Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、BMW R1200GS、Vespa LX150ie、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

2020年総集編

2020年も残すところ僅かな時間となったので、例年のごとく振り返ってみるか。

まずはバイク編

早いものでGS君も我が家に来て4歳になったので3月に車検を受け、もう少し走ってからと思っていたタイヤもキャッシュレス還元期間が終わっちゃう前にやっちゃうか。ということで6月に交換した。

これでバッチリ走れるぞ!・・・って状態だったのですが、新型コロナの自粛続きで宿泊タンデムツーリングも昔の同僚らとのツーリングも実施できなかった。そのため、ほとんどが近場の日帰りツーリングで終わってしまった。

f:id:Rider_Hide:20201230090821j:plain

それでも毎年恒例のうなぎ蕎麦を食べに行けたし、淡路島も行ってきたから、よしとしておこう。

来年はお泊りタンデムツーリングに行きたいが、このまま自粛続きかなぁ~ 個人的にはGoToナンタラなんてものは復活させずにその予算を国民全員に分けて欲しい(GoToなんて、不公平な策だと私は思っています)。

次に自転車編

自転車もコウノトリチャレンジサイクリング以外は近場ばっかりだったな。 季節の良いときに輪行していつもと違うところを走りたかったが、やっぱりこちらもコロナが気になって叶わなかった。

f:id:Rider_Hide:20201230090600j:plain

GS君同様にコウノトリだけでも行けてよかったと思うことにするが、来年は・・・と思うが、まずはGS君でのタンデムツーリング優先だよな。GSも妻もストレスが溜まっているだろうから。もちろん私も(笑) 

 

3つ目は写真編

今年もギャラリー・アビィの企画グループ展をメインとして写真展に参加させていただいたが、写真展もコロナに振り回されてしまいました。

特に淡路島マンモスで開催される予定でしたメリケンギャラリーの公募展「あわじの森の写真展」は緊急事態宣言を受けて延期され、その延期した日は雨天となって屋外展示は中止となってしまったのは悔しかった (T_T)

ネット仲間で開催する予定だった「豊楽会」も中止にしたが、早めに決めざるを得なかったので、あの時点での判断は正しかったと思っている。 

今年の写真編で一番の思い出は、なんと言っても初個展『クレーンのある街』が無事に開催できたことだったんですが、年末最後の『オールスターズ戦』の人気投票でまさかの1位になったので、こっちが個展のニュースを追い越してしまったかも(^^;

来年も『ソラリスト●16』を皮切りに、いくつかの写真展に参加させていただこうと思います。 さらにはオールスターズ戦のMVPの副賞を有効活用すべく2年連続で個展を開催する予定です。こんな展開になると考えていなかったのでネタが・・・(汗)

 

4つ目は読書編

今年も何とか30作品の様々な本を読んでみた。コロナで外出自粛していた割に少ないんじゃ?って、疑問があるかも知れないが、基本は通勤電車の中での読書なので、家ではあまり読まないんです。って言い訳しておこう(笑) 

それでは今年読んだ中でのベスト3を上げてみよう。

 第3位:『身代わり忠臣蔵
 第2位:『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発
 第1位:『ちょっと今から人生かえてくる

あくまでも個人的な順位なので、何で?って深く追求しないでください(笑)
来年はどんな作品に出会えるか楽しみです。また、30作品程度は読みたいな。

 

以上、こんな感じで2020年を総括してみました。

何か忘れている気がすると思ったら、もうひとつ重要なことがありました。自らの意思で7月31日というか、8月1日で転職したんだった。

毎日定時退社できていたメチャ楽ちんな仕事を蹴って行くのは「吉と出るか、凶と出るか」は分からないって書いていたが、その結果は・・・まだ出てない?(笑)

転職してもやってる仕事内容はさほど変わらず、相手も基本的に変わっていない。 強いて言えば、昼休みの散歩コースが変わってしまったことか? 昼休み中にギャラリー巡りできるようになったのは良いのだが、散歩コースに池もなく、季節変化が乏しいのは残念かもしれない。

そんなことより、今年はなんと言ってもコロナに始まってコロナで終わっていくよね。新型コロナもこの大晦日を以て終了。ってことになったら最高なんだが、まだまだ先は長いんだろうな。 1ヶ月に4回通っていたフィットネスも止めちゃったし、色々と生活が変わってしまったなぁ。

幸いにして私も妻も元気で過ごせているのが何よりだと思う。 来年もまずは元気で過ごせれば良しと思って生きていこう。

最後になりましたが、今年一年お世話になりました。 こんな拙いブログではありますが、来年もよろしくおねがいします。