Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

CARRERA NITLO SL で妙見山ライド

f:id:Rider_Hide:20191208201324j:plain 今日は CARRERA NITLO SL でひとっ走りしてきた。 もう少し天気は良いのかな?と思っていたが、見事に裏切られました(^^;

f:id:Rider_Hide:20191208201529j:plain 行き先は代わり映えのしない箕面側から箕面川ダムへ上って、高山経由の妙見山を目指します。 箕面駅辺りまではちょっとヒンヤリしましたが、上り坂に入ればやっぱり暑いです(笑)

f:id:Rider_Hide:20191208201901j:plain 高山で小休止。 フラットなところを走ればやっぱりヒンヤリするので、熱燗じゃなくて、温かいものを飲もうと思い自販機へ。
 糖分補給を兼ねて『おしるこ』にしたんですが、やっちゃいました。 何をやっちまったかと言うと、いつも飲み物を買ってすぐにプルトップを開けちゃっうので「しまった。振るの忘れた!!」ってパターンです (;_;)

 

f:id:Rider_Hide:20191208202404j:plain
f:id:Rider_Hide:20191208202408j:plain

 そんなこんなで妙見山到着。今日は自転車が少なかったです。 毎度のことながら「能勢ジンジャーエール」を飲んで一息入れ、帰宅後のティータイムのおやつに「亥の子餅」を2個購入。 そして、まだ栗を売っていたので思わず買っちゃったが、もうさすがにこれが最後だろうし、味はどうなんだろうね。

 ここで出発する時にスマホで雨雲を確認すれば良かったのですが、何も考えず野間の大ケヤキ方面へ下っていったら、時雨れてきて思ったよりも雨に降られました。
 妙見山から来た道を戻ってR423から帰るべきだったのかも知れないが、今更下りてきた道を上っていくのもイヤなので、大ケヤキには寄らずにそのまま帰路につきました。 下り坂用にちょっと厚めのウィンドブレーカー着てきて助かったな。

 

f:id:Rider_Hide:20191208202935j:plain 今日から上の写真にあるようにロードバイク用のハンドルカバーを付けて走りました。 ちょっとカッコ悪いかも知れんが、冬用のグローブは分厚くなって操作性が悪いし、上り坂では手の中が暑くなって嫌いなのでカバーなら比較的薄手のグローブでも風が当たらないから指先の冷たさは和らぎます。 特に妙見山からの下り坂などは有効ですね。

 ただし、ハンドルを握る位置がある程度限定されるデメリットがある。 それとブラケットを握っていると、手の左右からギュッと押さえられているみたいなので、もう少し内幅が欲しい感じがする。あまりブカブカでもダメでしょうけどね。 そのうちゴム伸びてくるかなぁ(笑)

 

本日の走行距離:約52km

野外珈琲タンデムツーリング

 今日は気温が上がる予報なのでお昼近くになってからGSでお出かけすることにした。 自転車という案もあったんだが、タンデマーがGS君に乗ってくれるのも今日辺りが今シーズン最後かな?と思って誘いました。 自転車は寒くなってタンデムツーリングしなくなってから走ればいいし(^^;f:id:Rider_Hide:20191201203429j:plain 行き先は久しぶりに野外で珈琲を飲もうというこで「野間の大けやき」へ。

f:id:Rider_Hide:20191201203439j:plain 「大けやき」はすっかり落葉していましたが、ここまで来る途中の道では山々の紅葉が綺麗でした。それでも、そろそろ紅葉も終わりかな?

f:id:Rider_Hide:20191201203501j:plain 「ありなし珈琲」は冬眠中です。 それは知っているのでちゃんと準備してきました。

f:id:Rider_Hide:20191201203714j:plain
f:id:Rider_Hide:20191201203734j:plain

 今日のおやつは横浜出張で買ってきたお土産(笑)

f:id:Rider_Hide:20191201203642j:plain もう少し気温が上がったらベターなんですが、風もないし冬用ウェアなので寒む〜ぃって震えることは無い。と言ってもホットコーヒーが美味しいね。

f:id:Rider_Hide:20191201203827j:plain
f:id:Rider_Hide:20191201203903j:plain

 ヘルメット並べて何遊んでいるんだ? 言うまでもなく、私のは「ひよこちゃん」ステッカーが貼ってある方です(笑)


 今日のお伴は LEICA Sofort にモノクロフィルムを入れて連れ出しました。f:id:Rider_Hide:20191201203913j:plain

f:id:Rider_Hide:20191201203922j:plain こんな感じですかね。 ただし、フイルムは FUJI を使っています。 LEICA ブランドのフイルムとはちょっと発色が違うらしいが、LEICA はフイルムも高いもんね(^^;

 
 本日の走行距離:約45km 自転車並だな(笑)

 

リハビリライド? Tern Surge PROで箕面川ダム~五月山

 午前中は近場の五月山へ紅葉撮影を兼ねたリハビリウォーキングをして、帰宅後ランチを食べてからは鈍った身体に活を入れるため自転車で走ることにしました。

f:id:Rider_Hide:20191123184334j:plain 自転車は11月3日の「ながれ橋ライド」以来なので、20日間乗ってない。 ちゃんと脚が回るか少しだけ?心配だから、猪名川沿いのフラットなコースにしようかなぁ〜なんて軟弱なことも思いましたが、ティータイムまでには戻ってくるつもりなので、短時間で活を入れるなら上り坂だな。とは言え、妙見山まで行っている時間は無い。

 “短時間”&“上り坂”の条件なら、午前中にも歩いて行った五月山へのアタックだが、折角だから箕面川ダムへ出て箕面駅へ下りてくるコースにしたいという欲が出る。

 箕面駅から箕面の滝方面へ上っていく道の通行止めは解除されてるのを確認したが、紅葉シーズンの土日は自転車も含めて一方通行になっているので、箕面川ダムから箕面駅へは直接出られず、一旦、勝尾寺方面に回されることになるハズ。

 それはロスタイムなので、五月山アタックにはならないが、箕面駅側からグルッと回ってくることに変更。 どっち廻りでもそれなりに激坂はあるから良しとた。

f:id:Rider_Hide:20191123184346j:plain と言うことで、いつもの妙見山へ行くルート。そしていつもの小休止スポット。

 予想通り、この先からは自転車も含めて一方通行でした。 それにしても、箕面の滝へ行く車と人が多いですねぇ〜そんなに良いかなぁ〜 (^^;

f:id:Rider_Hide:20191123184351j:plain 箕面川ダム天端から山の紅葉風景。まぁ、綺麗な方でしょうか。 このあと、私のような貧脚にとっては激坂が待っているですよねぇ〜って、好きなくせに(笑)

f:id:Rider_Hide:20191123184418j:plain なんとか激坂をノンストップで上りきって、久しぶりに「みのお記念の森」へ到着。

f:id:Rider_Hide:20191123184422j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123184425j:plain

 あまり時間が無いが、中へ入ってちょっとだけ写真撮影。 ここから先は大した上り坂は無いので、ティータイムに間に合わすべくペダルを踏むんですが・・・

 

f:id:Rider_Hide:20191123184429j:plain 大阪湾がキラッと光って見えるので、ちょっとだけ写真撮影で一旦停止。 おぉ〜ぃ、時間が無くなるぞぉ〜

 

f:id:Rider_Hide:20191123184636j:plain

f:id:Rider_Hide:20191123184436j:plain 午前中にも写真を撮ったから止まらなくても・・・という話もあるが、やっぱり証拠写真を撮らねばなるまい (^^ゞ

 なんてことやっているから、帰宅は15時を少し回ってしまった(笑)

 

  本日の走行距離:約27km さすがに短いが、あぁ〜スッキリした。

 

 

リハビリウォーキング? で五月山の紅葉撮影

 風邪もやっと治ったし、胃の痛みもおかげさまで薬が効いてきたのか小康状態だ。

 そして、何よりもこんなに天気が良いのに家でじっとしていたら、治るモノも治らない。 病気で溜まったストレスを発散せねば・・・ってことで、午前中は近場ではあるが五月山へ紅葉の写真撮影を兼ねて鈍ってしまった? 身体のリハビリウォーキングに出かけました。

f:id:Rider_Hide:20191123183854j:plain 順光で見ると今ひとつの黒っぽい赤になっている葉っぱもあったが、透過光で見ればまぁ綺麗に見られる木もあって、ありきたりの平凡な写真ばかり撮っていたがまぁそれは今に始まった話じゃ無いからまずまずの成果というところか。

f:id:Rider_Hide:20191123183918j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183921j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183924j:plain

 今日は秀望台から見る六甲山も稜線が霞まずにかなりクリアに見える方かな。

f:id:Rider_Hide:20191123183926j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183942j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183929j:plain

 なるべく背景を単純にすべく望遠で葉っぱのアップを。やっぱり、平々凡々の写真だが、まぁ自分が気に入ればいいや(^^;

f:id:Rider_Hide:20191123183933j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183935j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183938j:plain

 縦位置も撮っておきますか。

 

f:id:Rider_Hide:20191123183946j:plain
f:id:Rider_Hide:20191123183950j:plain

 広角であえて逆光狙い。いつもながら目一杯絞り込んで光条を入れてみる。このレンズは絞り枚数が奇数だから、光条数が多くてあまり好きでは無いが (^^ゞ

 

f:id:Rider_Hide:20191123184031j:plain トップに貼った写真と似た感じのありきたりだが、透過光で撮った写真がやっぱり綺麗かな(^^;

 

 とりあえず、約4.8kmのウォーキングでした。 多少は上り坂があったので運動にはなったか? カメラとレンズでそれなりの荷物だったし(笑)

 

塩田 武士(著)『罪の声』(講談社文庫) 読了

f:id:Rider_Hide:20191122201529j:plain 今年の29作品目 昨年は28作品止まりだったから、何とか記録更新できた。

 さて、この本はまたしても職場近くの古本屋で見かけたものです。 帯を見ると映画化されたものらしいが、その映画は知らない(^^ゞ

 それでも本屋大賞第3位などからして面白いというか読み応えがあるんだろうと思って購入。

 物語は「グリコ・森永事件」をベースにした内容。 あの事件が発生した頃、私は既に社会人になっていたハズなんだが、今となっては事件の全容をあまり覚えていない。

 少々長編ものだが、面白ければサクサク進むだろうと思って読み始めたが、う〜む、なかなかページが進まなかったぁ〜

 個人的にはちょっとスッキリしなかったが、映画はどうだったんだろう?

 

初体験(^^ゞ

 いくら最近ブログネタが無いからと言って、こうした要因で新たなネタが出来て欲しくなかったんだが、折角なので記録に残しておくとするか。・・・って、結局はネタ扱いか(笑)

f:id:Rider_Hide:20191121133944j:plain
 風邪がやっと治ってきたのに、ここ3日ほど前から断続的に胃が痛む。 少々汚い話で申し訳ないが、下痢はしていないし、便の色も問題なし。 吐き気もなければ、食欲も旺盛の健康体(笑)なんですが、空腹・満腹に関係なく痛い時がある。

 市販薬を飲んでちょっと治まったかな?とも思ったが、完璧に痛みは消えないので会社を休むことにして朝食を取らずに医者に診てもらうことにした。

 大きな病院は待ち時間ばかりなので近くの医院へ。 一般的な内科や循環器内科ではなく胃腸内科ですよね。

f:id:Rider_Hide:20191121134309j:plain

 生まれて初めての胃カメラ体験。 まずは胃の中の泡を消す薬(無味無臭の液体)を飲んでから喉の麻酔。喉に注射を打つのか?って思ったら、ゼリー状の麻酔薬を口というか喉の奥の方に5分間くらい留め置いてってことなんですが、唾は溜まってくるし、思わず飲み込みそう(笑)

 そして「少し、ぼぉ〜っとなる注射」を一本打って、もう一度、喉の麻酔薬?をスプレーしてからカメラの挿入。 やっぱり胃カメラOLYMPUSで、モニターディスプレイはSONYすね。って何処見てんだ?

 うぇっ!ってなるのかと思ったが意外とあっさり入っていく。 さすがは20,000件以上の検査経験を有する消化器内視鏡学会の指導医。


 胃カメラの前に超音波検査をしましたが、以前から人間ドックで見つかっている胆嚢ポリープも成長していないようで特に問題となるところはなし。

 胃カメラによる観察結果は少し出血したり炎症を起こしているところもあるが、大問題は無さそう? 念のため胃の壁の組織を採取して血液と合わせて検査することに。

 看護師さんから何度も「少し、ぼぉ〜っとなる注射」を打ったるので、「ぼぉ〜っとしてませんか?」、「起きられますか?」、「ふらつきませんか?」って何度も念を押された。
 「心配ご無用です。 いつもこの程度はぼぉ〜っとしてますから」ってボケをかますべきだったか(笑)
 

f:id:Rider_Hide:20191121140201j:plain

 薬を処方され、検査結果が出る2週間後に審判が下ります(^^ゞ

 午後から身体が空いたので、フィットネスでも?と思ったが、激しい運動はダメってか。 う〜む、洋菓子も珈琲もダメなのか。ティータイムのおやつは無しか。

 お酒は嫌いなので?大丈夫ですが(笑)

 それにしても原因は何だ? 先週の風邪で胃が荒れたのかなぁ〜 それとも風邪で自転車にも乗れず、フィットネスも行けなかったからストレスが溜まったかか? 

 

 まぁ、ともかく2週間後に下される審判を大人しく待ちますか。

 

 

神戸の「メリケンギャラリー」へ

今月初めに開催された『あわじの森の写真展』の出展作品を引き取りに神戸のメリケンギャラリーへ行ってきました。

f:id:Rider_Hide:20191117195034j:plain

風邪は治った・・・ようなもんですが、未だにちょっと痰が絡むというしつこい状態なので鉄人28号パワーをもらいに新長田まで足を延ばしてみた。 

f:id:Rider_Hide:20191117195227j:plainイベントが開催されていたので、足元からの全景を写すと人が多く入るので上の方だけね(^^ゞ

f:id:Rider_Hide:20191117195733j:plainJR神戸駅へ戻って散策しながらギャラリーへ向かいますが、今日は「神戸マラソン」なんですね。みんなガンバレよぉ〜 

f:id:Rider_Hide:20191117195915j:plain
f:id:Rider_Hide:20191117195912j:plain

もう世の中はもう Christmas ですね。 ただし、今日の気温はまだそんな気にならないが(^^ゞ

ハーバーランドをブラブラしながらメリケンギャラリーへ。

f:id:Rider_Hide:20191117200221j:plain
f:id:Rider_Hide:20191117200213j:plain
f:id:Rider_Hide:20191117200206j:plain
f:id:Rider_Hide:20191117200217j:plain

出展した作品を受け取り、本日開催されている『美術と写真の授業 2019秋 作品展』を拝見しました。 私のセンスでは少々難しいかも知れませんが、こうした作品作りも楽しそうです。

さて、話はトップに貼った写真に戻りますが、出展作品を見ながら珈琲タイムにします。 「シールマスタークラス・マットフォトキャンバス用紙」にプリントされた作品を手に取ってマジマジと見ますが、いやぁ〜これは中々良いですね。 今度、自分でもプリントしてみようと思います。

f:id:Rider_Hide:20191117201016j:plain珈琲は久しぶりに花隈駅への近くにある Y's Coffee Roaster & baked shop です。たっぷりのホットコーヒーとラズベリースコーンでノンビリさせてもらいました。

『あわじの森の写真展』は来年4月に予定されているとのことなので、野外展示に似合った作品を撮らねば(^^ゞ

 

写真展の予告(^^;

 先週末、不覚にも風邪を引いてしまい、やむを得ず大人しく過ごしていた?のでブログネタが切れてしまった。

 と言う訳で・・・少し早いが、年末に参加する写真展の予告を(^^;

f:id:Rider_Hide:20191116174502j:plain
 今年も大阪南船場にある「ギャラリー・アビィ」の企画グループ展に何度か出展させていただいたおかげで年末の『オールスターズ戦』への立候補資格ができたので昨年の『第12回 ギャラリー・アビィ オールスターズ戦』に引き続き、無謀にも参戦することにしました。

 出展作品探しでまたしても頭を悩ませるというのに・・・まぁ、年忘れのひとつとして楽しめればそれで良いんですが(笑)

 近づけば詳しく(しつこく)PRさせていただきますが、2019年12月25日(水) ~12月28日(土)です。
 年末の慌ただしい時ですがどうぞよろしくm(__)m

 一年が過ぎるのが早いなぁ~ ・・・ って、まだ11月だけど(^^ゞ

 

 

やっと? 3年経過だが、以前のブログから数えれば14年(笑)

 忘れていたが、eoblogからこの「はてなBlog」へ引っ越したのが3年前の昨日だった。

f:id:Rider_Hide:20191111195156p:plain

 今は無くなってしまった eoblog でブログを始めたのが、2005年の9月25日(その過去記事を残したのがこちら)・・・と言うことで、14年も拙い記録を書いているのか。 よくもまぁ続けているもんだ。 ホームページは完全に放置したままだが(笑)

 

 

 

 

 

 

「串柿の里」タンデムツーリング

連休最終日 雲は多いもの昨日に比べれば晴れマークが付いている予報なのでタンデムツーリングすることにした。 タンデマーの妻はもうすぐ『寒いから乗らない!!』って言い出すから貴重な1日なんだ (^^;f:id:Rider_Hide:20191104212804j:plain

私は「篠山方面かなぁ〜」って言ったのですが、北上すると多少なりとも寒さが強くなるかも知れないと主張されたので南下することにした。 もちろん、妻は電熱ベスト着用です(^^ゞ スイッチをOnにしたか否かは定かでありません(笑)

結局、今年になって何度目かになりますが、五條市のSPOONへのランチタンデムツーリングです。

いつもは阪和道の「岸和田IC」からR480を使って京名和道の「かつらぎ西IC」へ出るのですが、午前中は雲が多そうなので少しでも気温が高い方を走ろうと思い、いつもと逆コースで南阪奈道の「葛城IC」から南下することにした。

f:id:Rider_Hide:20191104212842j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104212847j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104212838j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104212910j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104212918j:plain

私は「広島産カキフライセット」を注文。 カキのシーズンには少し早いが、思った以上に大きくてプリッとしていて美味しかったです。


少しは気温も上がったし“牡蠣”を食べたので次は“柿”を買いに行くか・・・って訳ではないですが 、R480の「道の駅 くしがきの里」へ向かうことにしました。
普通の柿は売っていますが、さすがに串柿や干し柿は売ってませんね。 ちょうど干し始めた時期ですからね。
昨シーズン買った干し柿が肉厚で美味かったのでまた欲しいな。

妻が「串柿が干してある風景を見たい」と言うが、私も何処ら辺りへ行けばよいのか分からない。

とりあえず、道の駅に貼ってあった概略図を見ると山の方へ行けば所々にあるみたいだと思って出発しましたが、メチャ狭い上にアップダウンの厳しい道で「対向車来るなよぉ〜」と祈りながらGSを慎重に進めたら、綺麗な串柿が干してありました。

f:id:Rider_Hide:20191104212959j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104213004j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104213017j:plain

雲も減って綺麗な青空の下、干し始めたばっかりの柿が輝いて綺麗でした。

f:id:Rider_Hide:20191104213042j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104213047j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104213051j:plain

見晴らしは素晴らしいんですが、本当に凄いところにあるんですね。 ジェットコースターの下りか?って思うほどのつづら折りもあったし、BigBikeで走るのはこの1回で満足です(^^; 

もしかしたら、もっと行きやすい場所があるのか?・・・と言っても、観光用ではないんだからねぇ〜

f:id:Rider_Hide:20191104213116j:plain
f:id:Rider_Hide:20191104213119j:plain

妻も気に入って柿を取っています・・・。じゃなくて柿の写真を撮っています(笑)

山の中をグルッと回って道の駅「くしがきの里」へ戻って来ました。 無事に戻って来れて良かった(汗)

ホットコーヒーで一息入れてから帰ります。渋滞も無く16時頃に帰宅しましたが、やはりこの時間になると冷えてきますね。

これが今年最後のタンデムツーリングになっちゃうのかなぁ〜 串柿が出来上がる頃に買いに来たいが・・・。