読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、GIOS PANTO乗りの中年?ライダーです。

写真展来場お礼と次回の予告

 本日の19時30分でギャラリー・アビィの「さくらイロ●12」が終了しました。
お忙しい中、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。


 そして、予告ですがGWが明けたら、PhotoGallery壹燈舎で再び「桜」をテーマにした写真展さくらさくに参加します。 

 5月9日(火)~5月14日(日) 12時〜19時(最終日は18時まで)

 もちろん、ギャラリー・アビィに出展した作品とは変えますので、ひと味違う桜を咲かせます(笑)

f:id:Rider_Hide:20170430221542j:plain

f:id:Rider_Hide:20170430221939j:plain

場所はこちらです


 備忘録としてギャラリー・アビィに出展した作品をアップしておこう。 ちょっと、斜めに撮ってますが(^_^;

f:id:Rider_Hide:20170430223013j:plain




GIOS PANTOで久しぶりの大野山ライド

 昨日分の記事です。 またしても、自転車に乗ってない期間が長くなっていたので、走らねば・・・ってことで久しぶりに大野山へアタックしてきました。 しかも、これまた久しぶりのPANTOで(^_^;

f:id:Rider_Hide:20170430205245j:plain
 サボっていたので、脚が回るか心配でしたが、下の写真(大野山の上り口)まではそれなりに?走れました。

f:id:Rider_Hide:20170430203439j:plain が、ここからが問題でした。・・・予想はしていたが、貧脚に磨きがかかって、まったくもって廻らない。 今日からGWに入った?せいか、車もそれなりに上ってくるので、あの狭い道でヒイヒイ言っている横を抜かれるのはかっこ悪い。ではなく、ふらついたら危ないので、車が上ってくる度に、止まって避けていたら一段と疲れてきた。

f:id:Rider_Hide:20170430203857j:plain と言うことで、ノンストップでは上れず、源流ポイントでも小休止。 本当はここから先はほんのちょっとなので、止まらず行けたと思うが??

 ここまで来れば、目指すは山頂だ! と言うことで、自転車を運びます。

f:id:Rider_Hide:20170430204109j:plain
 ふ〜う。いままで一番疲れた大野山アタックだった。 ここへ来るなら、PANTOではなく、CARRERA NITLO SLにすべきだったかな。

f:id:Rider_Hide:20170430204310j:plain
 お腹が空いたので、サドルバックを空けたら・・・これにはエナジーバーなどを積んでなかった。oh my god! (涙)
f:id:Rider_Hide:20170430204959j:plain
 腹が減ったと言っても、アゲハチョウを捕って食べるようなことはしません(笑)

 ここからは下り基調なので、ハンガーノックになる可能性は少ないだろうと諦めて降ります。

f:id:Rider_Hide:20170430204633j:plain
 大野山の上り口まで降りて、空きっ腹の足しにしようとドリンクで栄養補給しておく。

f:id:Rider_Hide:20170430205102j:plain
f:id:Rider_Hide:20170430205209j:plain 腹が減っているのに、せっかく桜が咲いているのでPANTOを止めて写真撮影(^_^;

 もう少し手前にも食べるところはありましたが、カフェガレージ アンクルまで戻ってきました。

f:id:Rider_Hide:20170430205229j:plain
 カレーを注文して、スマホで雨雲レーダーを見ると、段々と近づいているじゃんか。ワーォ!なんてこったい。天気予報が当たるのかよ。大野山の頂上ではそんな感じに見えなかったのに。 これじゃ、珈琲飲んでいる余裕がないな。

f:id:Rider_Hide:20170430205731j:plain
 って言いながら、ちゃんと飲んでるじゃんか(笑)

 冗談抜きに、北川の空は真っ黒になってきたので、全速力で雨雲から逃げます。途中で雷鳴も聞こえたので、勘弁してくれ〜と祈りながらペダリングしてました。
 自宅まで、残り7kmくらいまで戻ってきたところで、雷鳴も聞こえなくなり、上空も向かう自宅の方向もそんなに暗くないので、もう大丈夫だろうって思ったところで、西からの風が強くなり、雨がポツポツと落ちてきた。

 どうやら、北からの雨雲では無く、西側の雨雲からの雨のようです。強い風で上空の雨がこっちへ流れてきてるようです。しばらくは大したことないなって思っていたが、途中の5分間くらいは少々鬱陶しいくらいの強さになり、ずぶ濡れではないがそれなりに濡れてしまった。
 幸いに長続きせず、自宅付近は降らなかったようで、帰宅したときにはウェアも乾いてました。 
 
 もう少し、早く大野山に上れたら、雨に遭わなかったんだろうな。原因は体力低下だな。 

 



本日の走行距離:約70km あぁ、疲れた。(涙)




青島 武(著) 『追憶』読了

f:id:Rider_Hide:20170428205539j:plain 今年やっと8作品目(10冊目)の読了

 例によって書店の平積みで見つけて、間もなく封切りされる映画の原作なので読んでみようと思って購入。

 ネタバレではないが、ちょっとだけあらすじを(^_^;

 巨人軍の王選手が756号ホームランを打って「世界一」となった1977年に出会った3人の家出少年が1人の女性に救われて幸せに暮らし始めるが、それもつかの間で、ある殺人事件が起きてバラバラになり、その後3人は会うことも無く、長い年月が流れていった。

 そして「第1回 ワールド・ベースボール・クラシック」で王監督が率いる日本代表チームが世界一となった2006年、偶然?3人が再会したところで殺人事件が起きる。
 しかし、一人は刑事、一人は容疑者、一人は被害者となる。

 これはミステリーやサスペンスの分野ではないんだろうな。 映画の原作という割に短い本で、余分な描写が無くスムーズに読めだが、その分、何となく物足りない感じもした。あまりドロドロとした話は嫌だがもっと、3人のことを深く描いて欲しかった気がする。
 映画でどこまでその辺りを上手く映し出しているのだろうか?

 と思ったら、読売新聞の夕刊に映画の紹介記事があった。 あれ、原作の舞台は北海道なのに富山に変わってるのか。その辺りの変更理由は何かあるのだろうか?

 さらに、記事には「解決するシーンは少々唐突で、真相は呆気ない。ただし、本作は・・・(中略)・・・ミステリーではない。重い過去を背負った者たちが、その後の人生をどう過ごしてきたかに思いをはせるドラマである」と書かれていた。

 そうそう、その重い過去を背負った葛藤?を映画で読み取れるかどうかだな。 映画公開までには読み終えたが、映画館に足を運ぶかと問われると答えは微妙だ(^_^;


本日からギャラリー・アビィ『さくらイロ●12』始まってます

 先日予告しておりますが、本日から大阪南船場にありますギャラリー・アビィの企画グループ展『さくらイロ●12』が始まってます。
 早速、妻が見てきたとのことで、いずれもすばらしい作品が出展されているそうです。 拙作除く?(笑)

f:id:Rider_Hide:20170407204502j:plain
2017年4月26日(水)~4月30日(日)  /  12:00~19:30

 
 私は Hide.Yamamoto の名で2作品出展します。お時間がありましたらよろしくお願いします。

こちらのブログもリンクさせてもらいます。

アビィ日誌 | 今年も満開のお花見!

 

 

有川 浩(著)『旅猫リポート』読了

f:id:Rider_Hide:20170423225325j:plain いつものように書店の平積みで気になったタイトルを見つけ、私は猫派ではなく犬派ですが、有川さんの本は色々読んで、今までハズレの記憶が無いので犬派であっても、気にせず購入(笑)

 主人公のサトルは子どもの頃、野良猫の“ハチ”を飼っていたが、悲しい別れがあって、大人になってハチにソックリな野良猫と運命的な出会いをして?飼うことに。
 今度の名前は、なんと“ナナ”(一応、理由はちゃんとある)。

 しかしながら、理由は分からぬが、そのナナを飼えなくなるので代わりに飼って欲しいと昔の友達を訪ね始める。

 始めの方はナナから見た記載もあるので、お笑い系の本なのだろうか?と思ったが、後半に入った頃、サトルがナナを飼えなくなる理由はもしや・・・と思う記載があり、それは残念ながら当たってしまった。
 
 ラストは思わず涙を誘うが、総じてホンワカして良い。

 サトルは本当に良い友達をもっていたし、ナナはまるで忠犬ハチ公のようたと言うと安っぽい表現だな m(__)m

 これは映画化しても良いと思う。さすが、有川さん。 ただ、表紙の絵はこれでいいのかなぁ〜?

 

R1200GSの慣らし運転で美山へタンデムツーリング

 今週も我が家の『トリさん』ことR1200GSの慣らし運転で、RTでもちょくちょく訪れた「美山かやぶきの里」へ走ってきた。f:id:Rider_Hide:20170423201250j:plain 先週はウエアの選択ミスもあって暑かったが、今日はちょっと空気も冷たくてヒンヤリした。 妻曰わく「電熱ベストを着てくれば良かった」そうです(^_^; (驚)


f:id:Rider_Hide:20170423201638j:plain
 美山の景色といえば、この丸ポストかな〜
 
f:id:Rider_Hide:20170423201749j:plain  f:id:Rider_Hide:20170423201802j:plainf:id:Rider_Hide:20170423202038j:plain  f:id:Rider_Hide:20170423202047j:plain
 桜もまだ咲いていました。


f:id:Rider_Hide:20170423202235j:plain f:id:Rider_Hide:20170423202320j:plain f:id:Rider_Hide:20170423202329j:plain 
 妻は子どもの頃にタイムスリップして、ブランコや滑り台で遊んでましたが、ジャングルジムへ上るのがやけにへっぴり腰?(笑)

f:id:Rider_Hide:20170423202738j:plain f:id:Rider_Hide:20170423202757j:plain
 今日はジェラートを食べるには身体が冷えてるのでプリンです。


f:id:Rider_Hide:20170423203307j:plain
 チューリップも綺麗ですね。


f:id:Rider_Hide:20170423203326j:plain
 天気は良いのに、風は中々弱まりません。それでも、風が止まれば暖かいので、ここへ来る途中の道の駅で買ったお寿司を外で食べます。
 トンビが狙ってくるらしいので、上空を警戒しながら・・・しかも、風で飛ばされないよう注意しながらいただきました(笑)
 お腹も膨れたので、美山を後にして日吉ダム方向へ戻ります。


f:id:Rider_Hide:20170423203802j:plain  f:id:Rider_Hide:20170423203814j:plain f:id:Rider_Hide:20170423203919j:plain
 風も少し弱まった?ので、お湯を沸かしてCafeTime。

f:id:Rider_Hide:20170423204112j:plain
 逆光で、今ひとつの仕上がりか?。

 本日の走行距離:約168km やっとトータルで約350kmか。まだまだですなぁ〜






ギャラリー・アビィへ「さくらイロ●12」の作品搬入。

 先日、予告させていただきましたが26日(水)から始まる『ギャラリー・アビィ』の企画グループ展「さくらイロ●12」の作品を本日、搬入してきました。
f:id:Rider_Hide:20170422201404j:plain f:id:Rider_Hide:20170407204502j:plain
 言うまでも無く、桜の写真です(^_^; この春撮ったもので、四つ切りサイズを2枚展示します。


 現在開催中の「ラーメンとカレー展」を拝見してきました。 もし、昼食前に見ていたら、絶対にラーメンかカレーを食べてただろうな(笑)

f:id:Rider_Hide:20170422200911j:plain
 
 その後、別の写真展(同種のテーマですが)に参加するギャラリーを含めて、3箇所のギャラリーをはしごして、帰りました。

 

f:id:Rider_Hide:20170422201536j:plain
 何となく、撮りたくなった柵?

f:id:Rider_Hide:20170422201602j:plain
 ちょっと風があったが、天気は良い。

f:id:Rider_Hide:20170422201611j:plain
 青空も綺麗で新緑の時期ですが、すぐにクソ暑い夏がやってくるんだよなぁ〜

 最後にもう一度「さくらイロ●12」のPR (*^_^*)
  4月26日(水)~ 4月30日(日) 12時から19時30分、
  ギャラリー・アビィです
 お時間がありましたら、よろしくお願いします。