Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

荻原 浩(著) 『海の見える理髪店』(集英社文庫) 読了

f:id:Rider_Hide:20190820200420j:plain 今年の23作品目  荻原さんの作品を読むのは何作品目だろう?それなりに多く読んでいる方だと思う。

 これまでに直木賞候補に挙がった作品が何作かあったようですが、受賞されていなかったんですね。 ということで直木賞受賞作が文庫本になっていたので購入。

 なんと予想外の短編集でしたか。 てっきり「海の見える理髪店」というタイトルの一作品か、全てがこの理髪店に関係している連作ものだと思ってました(^^; 

 6つの短編が全て家族の“愛”(という一言で片づけてはダメかも知れんが)を描いています。 シリアスなもの、ユーモアがあるもの、ミステリアスなもの、メルヘンチックなものなどで色々と楽しめた。

 この中で特に良かったなと感じたのは表題作の「海の見える理髪店」はもちろんのこと「遠くから来た手紙」と「成人式」だな。

 そのほか「いつか来た道」は荻原さんの名作「明日の記憶」を思い出すところもありちょっと辛いな。 誰もが高齢になれば認知症になる恐れはある。「いつか来た道」ではなく、それは「いつか行く道」なってしまうだろうか?


『コウノトリチャレンジライド in 但馬』参加者ガイド到着

f:id:Rider_Hide:20190818125136j:plain

 Instagramにもアップしましたが、このブログにも記録として残しておきますので一部重複しますがご容赦 をm(__)m

 今年も懲りずに参加する『山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬』の参加者ガイドや参加確認証などが届いた。

 今回でこの大会も8回目になるはず。私はこれで6回目のチャレンジですが、今年は無謀?にも Tern Surge PROで走ってみようと思っているから別の意味でも楽しみです。 ミニベロでは初チャレンジなので今までのタイムを気にせず、完走することを目標にしよう(^^;

 今年はゼッケンNo.も良い番号が当たりました。 どうしようかな?と思っていた「大会オリジナルサイクルジャージ」もしっかり注文してあるし、こうなるとあとは頑張るしかない (^_^)v

 そのゼッケンは何番なのかって? それは当日のお楽しみに(笑)

 大会まで残り三週間。 今更、体力増強は無理ですがフィットネスとトレーニングライド はサボらずに続けなくちゃ(^^;

 

 大会関係者ならびにボランティアの皆さま 今年もありがとうございます。そして、当日もよろしくお願いいたします m(__)m

 

 

今日も暑さを避けて早朝トレーニングライド

f:id:Rider_Hide:20190817150227j:plain

 この土日を過ぎると少しは気温が下がりそうな予報ですが、今日はまだまだ熱中症対策が必要だと思うので例によって朝の4時半に起床して、5時過ぎからのトレーニングライドです。

 先日、六甲山へ行ったときに発生した Tern Surge PRO のチェーン落ちを昨日調整してもらったのでその後の調子を確認しておきたいし。

 念のため出発前にスマホで雨量レーダーを見たら、あれ?すぐ近くに雨雲が一塊あるじゃんか。 しかも赤色の強い雨ででこっちへ向かってくる感じ。 う〜む、出発を少し遅らせるべきか、それとも走る方向を変えて雨から逃げるか、何とか雨に当たらない方法はないかとしばし悩む。

 あまり出発を遅らせるよりも走る方向で雨雲を回避することに決めて出発。 雨雲の端っこでまだレーダーに写らないレベルの雨がポツポツとしてきたが、とりあえず北西へ。

 池田市から川西市へ入る辺りで路面が濡れてきて少し雨が当たるかな?って感じになってきたものの本降りの雨にはならずに済んだが、猪名川沿いを北上するときには路面は完全にウェットで、追い越していく車や自分のタイヤで跳ね上げる飛沫でシューズの表面は濡れてきた。

 それでも雨が降らなかったと思われる猪名川町の手前辺りで路面は乾いて、シューズも中まで滲みてくる前で助かった。

 目的地はいつものように妙見山ではあるが、逆回りコースで少しだけでも距離を伸ばしたいと思って『道の駅 いながわ」へと向かう。

f:id:Rider_Hide:20190817152219j:plain

 出発から約1時間後の6:15  先週よりも弱めの日が当たってきた。

f:id:Rider_Hide:20190817151919j:plain

 このまま県道12号を北上し、杉生から県道602号で能勢方面へ向かい、そのまま『野間の大けやき』へと進む。

f:id:Rider_Hide:20190817153443j:plain

 一息入れて、目的地の妙見山へ。

f:id:Rider_Hide:20190817153533j:plain

 野間峠から登っていきますが、台風10号の強風によるものだろう、いつも以上に路面に落ちている枝葉が多くて走りづらい。 下り坂では特に注意が必要です。

f:id:Rider_Hide:20190817153954j:plain

 先日よりも少し気温は低め?かも知れないが、汗だくで到着していつもの位置で証拠写真を撮り、一息入れてから帰路につきます。

f:id:Rider_Hide:20190817154219j:plain

 10時に帰宅してシャワーの後、アイスタイム(笑) 昨日のうちに買っておいた3種類の中から、ガリガリ君ソーダ味を食べてクールダウンしました。

 

 本日の走行距離:約72km まずまずだが、コウノトリチャレンジライドまでに100kmクラスのライドをと思うがどうなることやら。

  チェーン落ちも発生せず快調でした。ウェットな路面を走って思った以上に汚れてしまったので、昼食後に軽く洗車と注油して保管。 Tern Surge PRO はこのままコウノトリまで出番無しか?(笑)

 

 

響野 夏菜 (著)『ザ・藤川家族カンパニー』(集英社文庫)読了

f:id:Rider_Hide:20190814174303j:plain 今年の22作品目  この本も神戸の元町にあった「昔ながらの古本屋さん」に入った時にサブタイトルの「あなたのご遺言、代行いたします」というのが気になって先に記録に残した『猫は引越しで顔あらう』と一緒に購入したもので、響野夏菜さんの作品を読むのも初めてです。 

 さて、本書ですが、藤川家の長男である「藤川 四寿雄」が営む「遺言代行業」を四寿雄をはじめとした個性豊かな6人の異母兄妹で力を合わせて?奇妙かつ難題である遺言を見事に代行していくのですが、読み始めは頭の中が混乱しそうだった。 なぜならば6人兄妹の名前が・・・
  長男:四寿雄
  次男:五武
  三男:六郎
  長女:七重
  四男:八重
  五男:九重

 なぜ、長男の名前が“四”から始まっているんだ?  普通は違うだろ・・・って思って読み進めると作品中に直接登場してこないが、イケメン写真家かつ詩人らしいがちょっと(相当?)変わり者であるらしい父親の名前が「藤川 三理」とのこと。
 書いてはないが、父が自分の名前に入っている“三”の次から順番で命名したってことだろうな(笑)

 6人兄妹だったが、序盤でとある遺言から父親「三理」の隠し子で末っ子となる少女「十遠」がいたことが判明し、十遠を入れた7人で暮らしながら遺言代行を遂行していくことになるのだが、唯一の同姓である七重はそんなに簡単に十遠を受け入れられず悩む。その理由は・・・なるほどねぇ。
 おっと、ネタバレになるので理由は書きません。読んでみて下さい (^^;  さて、七重は十遠を受け入れられるのか・・・

 基本はコメディ系だと思いますが、バラバラそうでありながらも理解し合っている兄妹の絆を描いたほんわかした内容でした。

 テンポは良いが、その分、そんな簡単に謎めいた遺言が解決するかぁ〜?ってところもありますが、その点はコメディだからと割り切るべきか (^^;

 

CARRERA NITLO SL で妙見山まで早朝トレーニングライド

 今日も気温はグングン上昇する予報なので熱中症対策として、日の出と共にトレーニングライドに出発すべく 4:35 頃に起床し、おにぎり2個と夏季限定の Inゼリーで朝食を済ませて 5:10 頃に出発。

f:id:Rider_Hide:20190811110044j:plain

 いつもなら止まりませんが箕面駅から箕面川ダムへ上がっていく途中で早朝ライドの証拠として朝日と一緒に撮っておく。 カメラ任せのJPEGでは今ひとつの色なのでRAWファイルからちょっと色調整して朝のイメージを強調 (^^;

f:id:Rider_Hide:20190811110940j:plain

 勝尾寺方面と箕面川ダム方面への分岐点で22℃ 今日見た気温表示の中では一番低めの値だった。 もっともここは日が当たらないところだからなぁ〜

 

f:id:Rider_Hide:20190811111154j:plain
f:id:Rider_Hide:20190811111158j:plain

 いつものように高山公民館前で一休み。 これまたいつものようにSNSでつぶやいてから妙見山へ向かう。

f:id:Rider_Hide:20190811111352j:plain
f:id:Rider_Hide:20190811111357j:plain
f:id:Rider_Hide:20190811111400j:plain

 妙見山到着。 今日は「山の日 フェスタ」なんだって。 そうか、今日は単なる日曜日ではなく“山の日”だったか。すっかり忘れてたわ(笑)

 

f:id:Rider_Hide:20190811111921j:plain
f:id:Rider_Hide:20190811111929j:plain
f:id:Rider_Hide:20190811111924j:plain

 野間の大けやき方面へ下りてきた。 8:10頃ですが、もう陽が当たると暑いから写真だけ撮ってさっさと帰えろうっと。

 ちなみに“ありなし珈琲”はただ今夏休み期間中ですので皆さまお間違いなく(笑)

 

f:id:Rider_Hide:20190811112452j:plain

 9:10頃に帰宅してシャワーを浴びて冷えたビールをキューッと ・・・ なんて訳にはいかないので、“ガリガリ君”と“エクレア”で一息入れました(笑)

 

本日の走行距離:約57km  

コウノトリチャレンジライド前に100km位のロングライドで足慣らしをしておきたいが、こう暑くてはとても長時間走るのは無理だな。

 

 

北山友禅菊

 今日は晴れていれば夏の花を撮りに行くつもりで予め休暇を取っていて、当初は奈良方面で考えていたんですが、時期的にまだ早そうなので今が満開の時期の北山友禅菊の撮影に変更した。

 instagramにも数枚アップしましたが、改めてブログに記録としても残しておくことにします。

f:id:Rider_Hide:20190809201547j:plain
 以前からここの友禅菊も一度見に行ってみたいと思いながらもタイミングが合わずに今回が初めての訪問です。

 平日なのに朝から名神高速が思った以上に渋滞していたが、もう夏休みを取っている人が多いのだろうか。・・・って、他人のことは言えないか? (^^;

f:id:Rider_Hide:20190809202341j:plain

f:id:Rider_Hide:20190809202354j:plain
 渋滞の影響で思っていたよりも到着時刻が遅くなったこともあって気温は既に30度を超えていて暑い!!

 この暑さではとても撮影に集中できず、構図も露出も適当になってしまう・・・と言いたいが、それは言い訳だけでいつもと一緒だ(笑)
 初訪問だからどんなレンズを持って行くのがベターなのか悩んだ末、色々持って行ったが交換するのも面倒になる暑さ(^^;

 よく見ると終わりかけの花もあるので、もう数日前に来た方が良かったようですが、休みと花のタイミングがシンクロするのは難しいですね。 さっさとリタイヤしたら花の時期に合わせて行くことが出来るんだが(^^;

f:id:Rider_Hide:20190809202842j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809202845j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809202849j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809202852j:plain

 それはさておき、久しぶり?にレンズベビーで遊んでみました。

f:id:Rider_Hide:20190809204009j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809204014j:plain

 “コオニユリ”なのか“オニユリ”なのかよく分かっていないが、咲いていたので撮っておきましょう。
 

f:id:Rider_Hide:20190809204606j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809204428j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809204425j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809204610j:plain

 とても暑いけれども一歩ずつ実りの秋へ向かっているようです。 そう言えば、昨日が立秋でしたもんね。

f:id:Rider_Hide:20190809204736j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809204738j:plain

 駐車料金は500円ですが『釣り銭が要る人はまた次回で・・・』って、ホンワカして良いですね。 私はちゃんと入れましたよ(^^;

 暑さに負けて、いつもよりも撮影コマ数も少なく退散(笑) さっさとお昼を食べに行きました。

f:id:Rider_Hide:20190809205954j:plain
f:id:Rider_Hide:20190809205958j:plain

 初めて入った手打ち蕎麦の店です。 そうめんのように細い蕎麦に驚きましたが美味かった。 せっかくですから『わらび餅』もいただきました。これも柔らかくて美味かった!


 せっかくの鯖街道ですから夕食用に鯖寿司を購入して帰ります。 帰りの名神高速も渋滞に遭ってしまいストレスが溜まるのでカフェでアイスコーヒーを飲んで一息入れることにしましたが・・・

f:id:Rider_Hide:20190809210412j:plain

 エアコンの効きが今ひとつの上、よく喋るおばちゃん軍団が座っている席の近くでしたので今ひとつユックリ出来なかった (;_;)


柴田 よしき(著)『猫は引越しで顔あらう』(光文社文庫) 読了

f:id:Rider_Hide:20190804182826j:plain

  今年の21作品目  先日、神戸へJazzを聴きに行った時に少し時間があったので「ブックオフ」とか「古本市場」のようなチェーン店ではなく、所狭しと色々な本がランダムに積まれた「昔ながらの古本屋さん」に入って、何やら面白そうなタイトルを見つけて購入。

 柴田さんの作品を読むのは初めてだと思います。 表紙に書かれた「猫探偵 正太郎の冒険④」に気づいていなかったので、読み始めてからシリーズものだったと分かりました(^^;

 前3作を読んでいないので少し??状態のところもありましたが必ずしも読んでいなければならないと言うこともなく、4つの短編が収録されていて猫の「正太郎」,「ニンニン」,「フルフル」そして犬の「しんすけ」が話しながら謎を解く。・・・と言っても飼い主も含めて人間にわかるものではなく、いわゆる正太郎らの目線で書いてあるのが面白い。

 最後の「祈鶴」だけは正太郎らの言葉はないが、これはいい話でした。

 前3作も読んでみたい。古本屋さんにあるかなぁ〜・・・って思うが、「正太郎と古本市の冒険」にあったように作者としては言うまでもなく、古本ではなく、新品購入して読んで欲しいでしょうね(^^;

 

写真展「第17回豊楽会」無事終了しました

ネット繋がりの写真仲間で開催していた写真展『第17回豊楽会』も無事終了しました。

暑い中、足を運んでいただいた皆さまありがとうございました。

f:id:Rider_Hide:20190804133736j:plain

出展した我が駄作です。 今回はA2版の展示にしたのでさすがに自宅でプリントできないため『イーワンネットサービス』を利用させていただき、先日の記事にしたとおり、木製パネルへ貼り付けました。

 モノクロは別の作品(JR大阪駅で撮影)も作ってどちらにするか悩んだのですが、きっと皆さんがあまり知らないであろうものを選びました。


 最終日、撤収前後に記念写真を撮ったので載せておきます。例によって若干加工していますが(笑)

f:id:Rider_Hide:20190804133658j:plain
f:id:Rider_Hide:20190804133701j:plain

 それではまた1年後?にお会いしましょう。  残念ながら、ご来場いただけなかった皆さまはYouTubeにアップしてある記録映像でお楽しみ下さい。

www.youtube.com

 

 私はこの先、ギャラリー・アビィの企画展にも参加する予定ですので、そちらもよろしくお願いいたします。

 

Tern Surge PROで六甲山へ早朝ライド

先週は天気が悪かったり、写真展「豊楽会」の設営日だったりで自転車に乗れなかったので、今週こそは・・・と思って、先ほど走ってきた。

f:id:Rider_Hide:20190803110813j:plain

 このところ熱中症になりそうな天気が続いているので昨年同様、気温が上がる前の早朝ライドで終わらすべきだろうと考えて5時に起床して5時30分に出発。

 行き先は久しぶりというか、昨年の早朝ライド以来の六甲山へSurge PROでアタックしてみることにした。

f:id:Rider_Hide:20190803111410j:plain
f:id:Rider_Hide:20190803111355j:plain

 出発時点でもそれなりに気温は高いが、太陽は上の写真のように顔を出し始めたばかりなので自転車で軽く流す程度なら気持ち良いかな?・・・と思っていたのもつかの間ですぐに暑くなってきた(笑)

f:id:Rider_Hide:20190803111605j:plain
f:id:Rider_Hide:20190803111609j:plain

 いつものように宝塚へ出て逆瀬川から上りますが、左上写真の上り初めの地点で既に汗だく。

 う〜む、これで23℃か。先が思いやられるな・・・とペダリングしますが、久しぶりの六甲山はやっぱり厳しい。

 右側写真の宝殿料金所で一休みしなくちゃ身体が持たん(^^;  体力低下か? 暑さに身体がバテ気味なのか? いやその両方か?

f:id:Rider_Hide:20190803112013j:plain
f:id:Rider_Hide:20190803112019j:plain

 数台の自転車野郎だけじゃなく、自転車女子にもあっさり抜かれてもめげずにマイペースで滝のような汗をかきながら頂上へ到着。 もちろん熱中症になってぶっ倒れないよう途中で水分もミネラルもしっかり補給してます(^^;

f:id:Rider_Hide:20190803113105j:plain

 この時間はまだトレッキングの人もほとんど居ないので、自転車を最高峰まで持って上がって証拠写真を撮ってから帰路につきます。

 汗びっしょりの身体で下り坂を進むと少しヒンヤリして気持ちいいなぁ〜って思っていたら、ちょうど宝殿料金所まで下りてきた辺りで “ガチャ” って変な音がしたと思ったらペダルが回らん。 

 えっ?って止まって見たら・・・なんと、フロントギヤでチェーンが外側へ落ちていた。 う〜む何故だ? 路面の凸凹で跳ねた瞬間に落ちたのかなぁ〜と思いながらチェーンを填めて再出発。

 そして、スタート地点まで下りてきた時に再びチェーンが外れた。 今度は路面の凸凹はなかったはず。何でだろう?

 このSurge PROで来月のコウノトリチャレンジライドを走ろうと思っているのでしっかり確認しておかねば。

 一気に家まで戻ろうかと思ったが、朝、出発前に食べたおにぎりのカロリーは六甲山アタックですっかり消費しただろうから、開いていたカフェに立ち寄ってホットドッグとアイスコーヒーで一休み。

f:id:Rider_Hide:20190803112959j:plain
f:id:Rider_Hide:20190803113006j:plain
f:id:Rider_Hide:20190803113002j:plain
f:id:Rider_Hide:20190803113023j:plain

 500円のモーニングセット。リーズナブルで良いですね。

 

 途中、2度のチェーン落ちによるロスタイムもあったせいか、予定していた10時より10分少々遅れて帰宅したが、この気温だと10時帰宅でも遅いな。

 9時くらいに帰ってきてシャワー浴びて、エアコン効かせた部屋で一眠りすべきかもしれん。 さらに言うならシャワーの後、冷たいビールがあったら最高なんだが、そいつには時間的に早すぎか?(^^;

 

本日の走行距離:約50km 

距離は短めだが、強度は高めのトレーニングだったので良しとしておこう。コウノトリチャレンジライドまでにもっと走り込んでおかねば。

 

写真展『第17回 豊楽会』The Movie !!

 7月28日(日)から大阪駅前第2ビルの5階の大阪市総合生涯学習センターのギャラリーBにおいてネット繋がりの写真仲間18名で開催している写真展『豊楽会』も残すところあと2日です。・・・と言うことで、宣伝を兼ねて?記録映像をYouTubeにアップしました。

youtu.be

 まだ、会場へお越しじゃない皆さま、是非とも本物を見ていただければと思います。

 どこが The Movie !! なんだ。 単なるスライドショーじゃないかよ!って指摘されるかも知れませんが正直言って今回は手抜きです。ご容赦をm(__)m 

 その代わりと言っては何ですが作品はよく見えるでしょ?(笑)

 

f:id:Rider_Hide:20190628210449j:plain

 私は最終日の8月3日(土)は14:30から、会場の受付に居る予定ですので、涼みに来てください。 

 なお、最終日なので16時から撤収が始まりますので早めにお越しください。