Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、BMW R1200GS、Vespa LX150ie、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

R1200GSで四国タンデムツーリング(2日目)

一応、前の記事から続いてます(^^;

第2日目(5/6) 

朝起きて外を見たら予報と違って曇っていて温度もやや低め。 う~ん、天気予想屋が外しよったな。 今日は海沿いを走って室戸岬を回って高知まで行くので青空が良かったんだが雨を降らすような雲には見えないから良しとしておくかなどと思いながらホテルの朝食バイキングを済ませて出発しました。

道の駅「日和佐」で小休止。 ここはまだ高知県じゃないが「アイスクリン」が売っているんだね。晴れていれば食べたかもしれんが・・・

それよりもさぁ、道の駅の二輪用駐車スペースを設計した人はバイクに乗ってない人だろ?って思うパターンが多いな。 もし、乗っていても原付きくらいだろう。 こういう構造は大型バイクの出し入れがしにくいんだよ。

この後、南阿波サンラインを走りますが、晴れていたらなぁ~って悔やまれる。また来いってことか。

展望台が4つあるが、どこの展望が一番良いのか下調べせずに来ていたので結局最後の第4展望台で小休止。

う~ん、電線が邪魔っけだな。 Photoshopで消すか(笑) もっとも、このポジションでは海が入っていないか。

じゃ、少しは海が入っているこっちの方が良いか? 第1~第3展望台の方が良かったのだろうか?

せっかくLeica CLも持ってきたのに・・・まぁ、いいや。

道の駅「宍喰温泉」で小休止。 先日、自転車で「はるのうた喫茶店」へ行ったときにマスターの野窓さんから教えていただいた世界初の「デュアル・モード・ビークル(DMV)」が走っているところですね。 残念ながらタイミングが合わず、走っている姿には出会えませんでしたが(^^;

出発しようと建物から出てきたら、霧雨のような雨がパラついてきた。 妻は寒くなってきたと言うので防寒を兼ねてカッパの上だけを着用して暫く走るが、この先の空を見ると弱いながらも雨に合いそうな雰囲気。

ということで、私もカッパを着込んで室戸岬を目指します。 出発前の天気予報を信じずにカッパを積んできてよかった。

室戸岬到着。観光地って感じじゃないですね(笑)

雨は大したことなかったが、やっぱり晴れた日に見たかった。

展望台に上がったてはみたものの、寒いのでさっさと降ります。

道の駅「キラメッセ室戸」で事前に買っておいたおにぎりを食べて小休止して先へ進みます。

徐々に青空が見えて気温も上がってきたので私はカッパを脱ぎますが、寒がりの妻はまだカッパを着たままです(^^;

妻もかなり暖かくなってきたというので道の駅「やす」へ立ち寄って、アイスタイムとなりました。 鯉のぼりも元気よく泳いでいますが、そんなに強い風が吹いているわけではないので走りに支障はありません。

今日もアイスが食べられ満足したので本日の宿へ向かいます。 仕事でも止まったことがあるホテルにチェックインして部屋で一息入れてから散策しながら夕食に出かけます。

左上の写真の意味は・・・わかる人には分かるでしょうが、後ほど説明を書くことにします。

初めて入ったお店ですが目的だった「カツオのたたき」以外にクジラも食べられて良かったです。 約束通り、妻に本場のカツオを味わってもらうこともできました。

ブラブラしながらホテルへ戻りますが、先程と同じところで写真を撮っておこう。

でぇ~、何でここに執着するのか?というと、昨年の個展「止まない雨はない」のDMに使った写真を撮った場所なんです。

ホテルに戻って来たらバイクが一杯になっていた。 バイクツーリングでここを利用する人も多いんだね。

 

ということで、最終日(三日目)に続きます。