Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、BMW R1200GS、Vespa LX150ie、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

R1200GSで四国タンデムツーリング(1日目)

天気予報が二転三転?して、とりあえず押さえておいた宿のキャンセル料を払うのはもったいないからもし直前に予報が雨に変わっても行くしかないなぁ~と思っていたら、日頃の行いが良かったのか?晴れが続く予報になってきたので、GWも終盤の5月5日から二泊三日で四国タンデムツーリングに行ってきた。

せっかくなのでレポを載せておこう。
1日毎の記事にしますので3つの記事になります。・・・って、誰が読むんだ? まぁ自分のための備忘録だね

 

第1日目(5/5 こどもの日) 
まずはいつものコースで中国道宝塚ICから阪神高速7号を通って明石海峡大橋を渡って淡路島へ。 いつもなら西宮名SA付近までは渋滞気味なのに今日はスムーズでした。

予報通りに晴天です。

いきなり「びわソフトクリーム」です(笑) 先日のしまなみ海道タンデムツーリングの帰りは少し気温が下がって食べられずにタンデマーが悔しがっていたからね(^^;

本日の行程は時間に余裕があるので久しぶりに観覧車に乗ってみることにした。 乗るのに待ち時間なしだったし。 

観覧車から我がGS君は見えるかなぁ~ ちゃんと見えました。主人が戻ってくるのをおとなしく待っているようです(^^;

道の駅「東浦ターミナルパーク」にてお昼にします。 「4月21日~ 生しらす解禁」って紙が張り出されていたので、ここはやっぱり『生しらす丼』を食べるっきゃないよね。と判断(笑) ちなみに、妻は玉子抜きにしてもらいました。生卵があまり好きじゃないからねぇ。

私はちゃんと卵黄が乗っかってます。 生しらすタップリで美味しかった。

時間もあるし、天気も良いので高速を使わずに海岸線を走ることにします。 

「なぞのパラダイス」は寄らずに通り過ぎます(笑) 

このコースの残念なところは「なぞパラ」を越えて海岸線に降りてきたあと、お茶するところがないんですよね。自転車でビワイチする時もそれが辛いよね。 

カフェを作ったらそれなりに客は来ると思うが、あくまでも”それなり”にだから、儲かるかどうかは・・・(笑) 天気が良い休日だけでも良いからキッチンカーでやって欲しいね(^^;

妻がGS君になにか話しかけているようです(笑)

福良までやってきて小休止。 

さて、ここから大鳴門橋を渡って四国へ向かいますが、風が出てきた模様だなと思って淡路島南ICから高速に乗ったら「風速10m」の表示が出ていて、少し振られながらなんとか渡きって一安心。と思いきや、徳島道も徳島南部道も強烈な横風が吹いているじゃないですか。

大鳴門橋を渡る時よりも強いくらいで「あおり運転」ならぬ「あおられ運転」でした(笑) 

横へ振られるので思わずスピードダウンしちゃうから、これで後ろの車からもあおられたら洒落にならんぞ。と心配してましたが無事に終点の徳島津田ICまで走り切れました。 風が強いとどうしても首・肩・腕に力が入ってしまうから疲れるわ。

その後、下道を走って本日の宿へチェックイン。

今日は小松島市にあるビジネスホテルです。 まだ、時間があったのでもう少し先の阿南市まで行くことにしても良かったな。

ネットで調べてメチャ安いからちょっと心配でしたが、建物も室内も綺麗で一安心。

近くにこれといった食事の店がなさそうなので、本日の晩餐は歩いて数分のコンビニで買ってきてた弁当とカップラーメンです(笑)

それでは、二日目に続きます^^;