Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、BMW R1200GS、Vespa LX150ie、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

Tern Surge PROで六甲山ライド

まだまだ暑い日が続いているので今週も早起きして早朝ライドです。 

f:id:Rider_Hide:20200829143353j:plain
 どうせ、また能勢妙見山だろ。って思われるだろうから行き先変更です。 今年になって初めての六甲山アタック!と言っても、いつものマイペースですが(笑)

 今週も5時過ぎにスタートしましたが先週ほど涼しくない。 夜中の2時頃、短時間ではあるがやや強めの雨が降ってまだ路面が乾いておらず、湿度もやや高めだから一段と暑さを感じるのだろうか? 宝塚に近づいたら路面は乾いていたので、降ったのは我が家の近辺だけだったのだろう。 

 太陽が顔を出してきて逆瀬川から宝塚ゴルフクラブ沿いの坂道は、背中にバッチリ陽が当たり、7時前だというのに暑かった。

 「盤滝トンネル東」のポイントで一息入れて、本格的にアタック開始です。言うまでもなくスローペースで(笑)

 ノンストップで一気に「一軒茶屋」まで・・・と行きたいところですが、暑いので無理はせず芦有ドライブウェーの宝殿料金所地点で一息入れます。

f:id:Rider_Hide:20200829143725j:plain

f:id:Rider_Hide:20200829144924j:plain やっぱり、妙見山より暑いわ。 ここまで登ればあとは楽勝・・・。ってことはないが、ここまでよりも勾配は多少緩やかになるので大丈夫だと言い聞かせて脚を回します。

f:id:Rider_Hide:20200829145126j:plain 久しぶりなのでちゃんと最後まで脚が回るか心配だったが、自分が思っていた時間で無事に到着。 途中、3〜4台ほどの自転車に抜かれたが気にしない。 1台はソロで走っている若い女性で元気な声で「おはようございまぁ〜す」と抜いていったがメチャ早かったなぁ〜

 例によって登山者がまだいない時間帯なのでTernを押して最高峰のところまで行ってみることにする。

f:id:Rider_Hide:20200829145743j:plain さすがにこの高さまで来るとしっかり汗を吸ったサイクルジャージを着ているところに弱いながらも風が吹くと気持ちいい(^^ゞ

f:id:Rider_Hide:20200829145757j:plain う〜むこの写真は昨年の六甲山早朝ライドで撮って今日現在のFacebookカバー写真と大して変わらないな。 間違い探しにでも使うか?(^^ゞ

 

 本日の走行距離:約50km 先週までに比べれば距離はちょっと短いが、獲得標高があるからよしとしておこう。 今年も六甲山はクリアできたので「コウノトリチャレンジサイクリング」のコースにある神鍋高原も大丈夫だろうと自信がついたが、ロングライドトレーニングしていないのがちょっと気になるところだ。暑さが落ちついたら良いのだが・・・

www.relive.cc

 

  帰宅してシャワーを浴びて買い置きしてある551の「豚まん」ではなく、「アイスキャンデー」を食べてクールダウンして、ウトウトしてました(笑)