Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、BMW R1200GS、Vespa LX150ie、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

但馬観光(その1)

 9/8(日)の『山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬』の記録は先に書いたとおりですが、ライド以外の但馬観光にも記録に残しておきます。

 まずは、大会前日の9/7(土)です。 あまり早く宿に着いてもなぁ〜ってことで、北近畿豊岡自動車道の最終地点である日高神鍋高原ICから翌日走るコースの一部を逆廻りすることにした。

f:id:Rider_Hide:20190912225132j:plain 明日の給水ポイントにもなっている「道の駅 神鍋高原」で一休みしてから竹野海岸へ向かう。
 せっかくなので綺麗な海の写真を撮ろうと車を降りると“暑っ〜い!”って声しか出ない。

f:id:Rider_Hide:20190912225206j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225209j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225212j:plain

 いつ見ても綺麗な海ですよね。 これで暑くなければもっと長い時間撮影したいところですが、長く居るのは無理だなってことで早々に退散。 妻は暑さを避けて、車から降りもしませんでした(笑) 

 大会の受付を済ませて、定宿にさせていただいている山本屋にチェックイン。 自転車や荷物を下ろして一息れてから外湯へ向かいます。

 残念ながら一番人気の「御所の湯」が休業中なので「鴻の湯」まで歩こうと思ったが暑くてこれ以上歩けん!ってことで「まんだら湯」に変更。こんなのでギブアップしていて明日は走れるのか? (^^;
 それにしても、温泉のお湯も例年以上に熱い気がするのだが・・・

f:id:Rider_Hide:20190912225247j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225252j:plain

 左側の写真は毎年お馴染み歓迎の横断幕。これを見ると燃えてくるねぇ(笑)
 

f:id:Rider_Hide:20190912225313j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225256j:plain

 一旦、城崎ビネガーでクールダウンしてから城崎温泉駅の方へ向かい、今度は「さとの湯」に入リましたが、ここも内風呂は熱かった。 そのためか、露天風呂に入っている人が多かった(笑)

f:id:Rider_Hide:20190912225317j:plain
  宿へと戻り、栄養を補給しようと地ビールをグイッといただきます。 あぁ〜美味い!生き返るわぁ〜 \(^o^)/
 

f:id:Rider_Hide:20190912225359j:plain

 お部屋でゆっくりと夕食を楽しみます。 さっき、ジョッキでビールを飲んだのにもう一杯、地ビールをいただきます (^^ゞ えっ!ビールだけかって? その点は心配ご無用です。明日のために?ちゃんと日本酒も補給しておきました(笑)

 

f:id:Rider_Hide:20190912225413j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225418j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225424j:plain

 お腹も膨れたので、もう一度外湯へ。 例年に比べると夜になってもかなり気温が高いのでこれは本当に明日が大変だぞ!と思いながら「御所の湯」を横目に見て「鴻の湯」へ。 御所の湯が休みのせいもあってか?いつもより混んでた気がする。

 そして、本日の〆として熱くて有名な「柳湯」へもちょっとだけ入って、飲み物を買って宿へ。

f:id:Rider_Hide:20190912225453j:plain
 おとなしく、ジュース・・・ってことにしておこう(笑) 

f:id:Rider_Hide:20190912225517j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225520j:plain

 宿の玄関にて明日の大会に出場する自転車たち。 みんなで会話してんのかなぁ〜 もしかしたら Tern Surge PRO は自己紹介で『ボクの飼い主は何度か来てるらしいが、ボクは今回が初めて走るんだ。明日はよろしくね!』ってところか(笑)
 
 明日に備えて「みんな大人しくしていろよ!」って声をかけて、早めに寝ることにしました。

 大会後の記事に続きます (^^ゞ