Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、BMW R1200GS、Vespa LX150ie、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

二つの写真展予告

今年はさすがに個展の開催はありませんが、写真展には時々?参加していく予定です。

予想通り新型コロナの感染者が増えてきて少々心配ですが、いつもお世話になっている「ギャラリー・アビィ」の企画グループ展に二つ連続して参加しちゃいますのでPRさせていただきます(^^ゞ

まず一つ目は・・・

f:id:Rider_Hide:20220105210915j:plainソラリスト●17』です。 どんな空が見られるか楽しみです。

1月12日(水) ~ 23日(日)の2週間開催ですが、1/17(月)、18(火)はお休みですのでご注意下さい。
また、今年から最終日(1/23)は19時までになりましたのでこの点もご注意下さい。

 

そして二つ目は・・・

f:id:Rider_Hide:20220105210913j:plain私にしては珍しい『ひとフォト●14』です。 ポートレート?を出展するのは最初で最後かも知れませんのでお見逃し無く?(笑)

1月26日(水) ~2月6日(日)の2週間開催ですが、1/31(月)、2/1(火)はお休みですのでご注意下さい。 ソラリストのところにも書きましたが最終日(2/6)は19時までです。

どちらも2週間開催なので、なんと4週間の出展となります。

期間中、新型コロナの感染状況がどうなっているかはわかりませんが、感染対策を取りながら会場へ足を運んでいただけたら幸いです。 もちろん、VRツアーも開催されるはずですのでこちらもよろしく。

 

Tern Surge PROで走り初め

昨日、新年の挨拶記事にするほどのネタが無かった?ので、1月2日になりましたが改めまして『新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます』

f:id:Rider_Hide:20220102174901j:plain寅年なので虎色の Tern Surge PRO で走り初めをしてきました。 ランチを済ませてティータイムまでの短時間ライドなので、手っ取り早く運動量の確保ができる五月山です。

昨年の走り納めが CARRERA で五月山。 そしてブログには載せなかったが昨日は歩いて五月山。 そして今日は Tern で五月山って何やってんだか(笑)

f:id:Rider_Hide:20220102175637j:plainそれにしても昨日より天気が良いじゃんか。 昨日はカメラ持って上ったのに・・・。

f:id:Rider_Hide:20220102175838j:plain年末に CARRERA で来た時よりも風が弱くて、陽が良く当たったので体感温度としては今日の方が高く、予想していた以上に上り坂では暑かった。インナーはもっと薄手ものでも良かったな。

風が弱いと思って山から下りてきて猪名川を少し流したが、川沿いはやっぱり風があるね(笑)

本日の走行距離:約18km アハハ、こりゃ短いわ(^^ゞ

 

2021年を総括する(笑)

早いもので2021年も残り10数時間。と言うことで、いつものようにこの一年をまとめてみよう。

まずは、このブログのメインとなっているはず?のバイクから。

f:id:Rider_Hide:20211231102701j:plain残念ながら今年も新型コロナウイルス感染症の関係で遠くへのツーリングはできずに終わってしまった。 それでも、今年は真っ赤なベスパが仲間入りして、ちょっと華やかになったかな(笑)

ベスパで近くのケーキ屋さんへのちょい乗りはカウントしないが、ベスパちゃんとGS君でのツーリングは計19回、約2,500km。 コロナ前の2019年に比べれば半分以下で過去最低かもしれん(;_;) 泊りがけでのツーリングも城崎温泉への1泊2日だけだったしなぁ~。

来年こそはコロナなんかに負けず、もっと遠くまで宿泊ツーリングに出かけよう。

 

次に自転車

f:id:Rider_Hide:20211231103701j:plain自転車も新型コロナに負けて、輪行までして出かけることもなく近場でいつものコースばっかりだったが、緊急事態宣言明けに『ひょうご北摂里山ライド 2021 』が開催されて、ロングライドができたのは良かったかな。

CARRERAとTern で計26回、約1430kmのライド。 写真展に時間をかけすぎていたかもしれんが、こっちも少ないか。 

緊急事態宣言中のウォーキングが少し入っているけど、せっかくなのでSTRAVAが総括してくれたものも参考に載せておこう。

f:id:Rider_Hide:20211231120942j:plain来年は「コウノトリチャレンジライド」が開催されることを願ってるが、未開催なら1人で「コウノトリチャレンジサイクリング」を頑張るとしよう。

 

3つ目は写真

f:id:Rider_Hide:20211231110807j:plain昨年に引き続いて今年もギャラリー・アビィにて個展『止まない雨はない』が開催できたのが一番大きな記録だろうな。開催時には新型コロナも落ちつていて多くの方に見に来ていただき嬉しかったです。

個展を含めてギャラリー・アビィにて10回、初参加の高槻の T Room & gallery R にて1回で計11回の写真展に参加しました。 
その他、コロナの関係で会場展示を中止したネット仲間での作品集をYou Tubeにアップしております。

来年も継続は力なりというこで、いくつかの写真展に参加していきたいと思っております。と言うことで、早速1/12から始まる「ソラリスト●17」と1/26から始まる「ひとフォト●14」に出展します。 
どちらも2週間開催なので、連続4週間となりますのでよろしくお願いいします(^_^;

そういえば今年、新しい武器(カメラ・レンズ)の購入はアレとコレとソレと・・・おっと、止めておこう。 だって、写真は機材に頼るものではなく、感性と腕なんだから。って、どの口が言っているんだ?(笑)

 

最後は読書編か。

今年は結局21作品止まり。これはコロナに関係ないはず(関係性を強いて言えば、遠くへの電車出張が少なくて読まなかった?)だが、あまり読んでないな。

のめり込めるような作品が少なかったからかもしれん。

個人的なベスト3を挙げれば・・・
 大竹 英洋さんの『そして、ぼくは旅に出た。はじまりの森 ノースウッズ
 浅田 次郎さんの『おもかげ
 知念 実希人さんの『ひとつむぎの手
といったろころかな。あくまで個人的なので、その点をご了承ください。

 

以上、こんな感じで2020年を総括してみました。

新型コロナの関係でほんの数年前とは生活スタイルが大きく変わってしまったが、こうしてバイクや自転車で走り、好きな写真を撮って展示したり、時々?美味しいものを食べに行ったり、友達の歌を聴きに行ったりできていることに感謝しなければと思う。

コロナがまだまだ終息するとは思えないが、来年も妻とともに元気で過ごせれば良しと思って生きていこう。

最後になりましたが、今年一年お世話になりました。 こんな拙いブログではありますが、来年もよろしくおねがいします。

 

瀬尾 まいこ(著)『そして、バトンは渡された』(文春文庫) 読了

f:id:Rider_Hide:20211230170132j:plainこの作品を読み終えて既に何日か経過し、今は違うのを読んでいるが明日までに読み終えはしないだろうからこれが今年の最後となる。と言うことで今年の21作品止まりです。 ここ数年でみるとかなり少ないか?

それはさておき、瀬尾さんの作品は今まで読んだことが無いけれど、2019年の本屋大賞受賞作とのことでどんな内容なんだろうか?とちょっと気になっていました。 そして映画化もされたということで購入してみました。

う〜ん、全体に読みやすかったことは間違いない。 ただし、終盤は感動を誘う?ようなストーリーではあるが、ちょっと軽すぎのような気もした。

本屋大賞だからといって誰もがおぉ!って作品は難しいか。 オッサンが読む本じゃなかったかもしれん(笑) 映画はどうだったんだろう? 

来年はどんな本に出会えるかなぁ〜

 

一足先に年越しそばを食べ、CARRERAで2021年の走り納め

いつものお蕎麦屋さんは以前TVで紹介されたらしく?明日の大晦日は大忙しで数年前からお昼前には行列ができるようになってしまったので、1日早いが年越しそばを食べてきました。

f:id:Rider_Hide:20211230162001j:plain

そして午後からは自転車の走り納めです。 
昨日走った方が風も弱くて良かったでしょうが、何だかんだで今日になってしまった。まぁ、向かい風もトレーニング材料の一つだ!とポジティブに考えて近場の五月山へ走り納めをしてきた。

f:id:Rider_Hide:20211230162602j:plain
f:id:Rider_Hide:20211230162556j:plain
f:id:Rider_Hide:20211230162559j:plain

風は強いけど気温は厳寒ってほどではなく、上り坂の手前でアウターを脱いで走りましたが、それでも暑かった(笑)f:id:Rider_Hide:20211230163105j:plain一気に上ると暑くなるので?秀望台で一休みしました(^^ゞ 思ったより晴れて、大阪湾まで見通せました。

f:id:Rider_Hide:20211230161524j:plain
f:id:Rider_Hide:20211230162947j:plain

日の丸展望台で証拠写真を撮って先へ進みましたが、一番標高のある霊園のところで折り返しすることにした。 そのまま進んで箕面川ダムへ向かうのは陽の当たらない下り坂が長いので身体が冷えきってしまうからね。

五月山を下りてきて猪名川を空港の方まで少しだけ流して無事に走り納め完了です。

本日の走行距離:約24km  ショートコースだったが、上り坂での運動量はあったからよし!ということにしておこう。

 

六甲アイランドのFeelで楽しいクリスマスの夜

昨日の記録になりますがブログに残しておきます(^^ゞ

f:id:Rider_Hide:20211226205045j:plain
f:id:Rider_Hide:20211226205004j:plain
f:id:Rider_Hide:20211226204941j:plain
f:id:Rider_Hide:20211226204626j:plain

ネットで繋がっているお友達が六甲アイランドにある Feel でライブをされるので、クリスマスの夜を楽しもうと思い聴きに伺いました。 海辺のお店で晴れたら夕陽が綺麗でしょうね。

f:id:Rider_Hide:20211226205329j:plainコロナ禍でライブから遠ざかっていたんですが、こうしてディナーを楽しみながら聴けるようになって嬉しいですね。f:id:Rider_Hide:20211226205337j:plain

3セットとも目の前で聴けて幸せな時間を過ごせました。

詳しくはボーカルのEMIKOさんのブログをリンクしておきます。って手抜きかよ(笑)

お正月休み用に『山形の酒』

「もういくつ寝るとお正月」って時期になりましたね。と言うことで、コロナ禍よりもずっ〜と前から我が家の正月休みはこれといった遠出はせずにノンビリと寝正月を過ごすことになっております(笑) 

そんな訳で今年も寝正月のお楽しみ用として羽根田酒店へ山形のお酒を注文しました。既にInstagramTwitterに載せたけどブログにもちゃんと記録をせねば(^^ゞ

f:id:Rider_Hide:20211226200243j:plainジャ〜ン 今年はなんと4本です。
1本は毎年お馴染み壽虎屋酒造の『三百年の掟やぶり』で残りの3本は中沖酒造店の新ブランド『A SOUTH DOG』です。

f:id:Rider_Hide:20211226201710j:plain
f:id:Rider_Hide:20211226201713j:plain

パッと見れば日本酒ではなくワインだと思うでしょうがご覧の通り日本酒です。

可愛いワンちゃんバーテンダーのラベルで BigBOSS ではなく、BIGDAY、BLUEDAYそしてHAPPYDAYの3タイプ。

ワンちゃんバーテンダーが愚痴や悩みも聞いてくれるらしく、特別な日!、ちょっと落ち込んだ日、ハッピーな日!と言ったその日の気分やTPOに合わせてどれを飲むか選んでみるのが良いそうです(笑)

女性向けかも知れませんが、オッサンの私が飲みます(^^ゞ

 

本年参加の写真展は全て無事終了

本年、最後の参加となった写真展2つが本日無事に終了しました。 お忙しい中、そして寒い日に会場まで足を運んでいただいた皆様ありがとうございました。

既にInstagram等には載せていますが、展示作品を改めて載せておきます(^^;

まずはギャラリー・アビィ企画グループ展『 師走展2021 』に展示した作品はこれです。

f:id:Rider_Hide:20211219195649j:plain

f:id:Rider_Hide:20211219195729j:plain
f:id:Rider_Hide:20211219195705j:plain


そして初参加させていただいた「 T Room & gallery R 」の『 の作品合同展 R ed 21 』がこれです。

f:id:Rider_Hide:20211219200313j:plain

f:id:Rider_Hide:20211219195842j:plain
f:id:Rider_Hide:20211219195844j:plain

二つの写真展の開催期間がまったく同じだったので、関連作品として出展にすることにしました。

カラー作品とモノクロ作品ですが、何が関連しているか・・・と言うと、どちらもバイクが入った風景(単純な共通点ですけどね)です。 の方はもちろん我が家の真っ赤なベスパちゃんで、師走展は黒のGS君です。 そして、顔は見えないがどちらにも我が妻も写ってます。えっ、主役じゃないのか?って(汗)

さらにタイトルはどちらも『遠くへ行きたい』・・・単に手抜きと言う話も? 両方とも見ていただいた方にはバレたでしょうがキャプションはフォントと色を変えただけの完璧に手抜きです(^^ゞ

そう言えば、使ったフレームも用紙(ピクトリコのソフトグロス)も一緒でした(笑)

今年も沢山の写真展に参加させていただき、自己満足の作品ばっかり展示できて満足です。 

さて、来年はどんな写真展に参加しようかな。

 

風に負けずTernで尼ロックライド

今日は(も?)風が強くて寒そうだけど、運動せねば・・・と思って自転車でひとっ走りしてきた。

f:id:Rider_Hide:20211219175805j:plainいつもの山へ向かうコースは日陰のカーブで凍結しているかも?というリスクを考えて、日当たりが良くてフラットな猪名川武庫川にした。 その分、風を遮ってくれるのがないのが辛いが(^^;

f:id:Rider_Hide:20211219175834j:plain
f:id:Rider_Hide:20211219175837j:plain

まずは猪名川を下ります。天気はいいけど風強し。

f:id:Rider_Hide:20211219175916j:plain
f:id:Rider_Hide:20211219175918j:plain

誰とも出会ったことがない「であい橋」で証拠写真を撮って、久々に尼ロック(尼崎閘門)へ。

f:id:Rider_Hide:20211219175944j:plain
f:id:Rider_Hide:20211219175947j:plain
f:id:Rider_Hide:20211219175950j:plain

「であい橋」で面白そうな写真が撮れないかちょっと考えたが、もっと広角を持ってきた方が楽しめるかも?(笑)

f:id:Rider_Hide:20211219180000j:plain武庫川のコスモスはまだ咲いている。 近くで見たらダメだが、遠目で見るならまだまだ綺麗。


本日の走行距離:約52km 

 

山本 甲士 (著)『迷犬マジック』(双葉文庫) 読了

f:id:Rider_Hide:20211207211729j:plain今年の20作品目 既に12月に入って1週間が過ぎるというのに20作品目ってことはいつもの年よりもかなり少ないなぁ〜 

写真展に力を入れていたから? コロナの影響もあって電車で行く出張が少なかったから? これだ!と思う本が少なかったから? その全てかも知れんな(笑)

それはさておき、山本甲士さんの作品を読むのは初めてだと思います。 書店の平積みでそんなに可愛い犬の顔には見えない(失礼しました)が、犬が出てくる話は好きなので読んでみようと購入。

4話の短編なんですが話は繋がっていて読みやすく、読み終わってホッとする内容ですね。3話目などはいくらなんでもそんなに上手い展開はないだろ?と言いたいところもありますが、4話目にあるアニマルセラピー的なところは実際にもあるでしょうね。

いいよな。こんなワンちゃんがいたら。でも、いなくなってしまうとそのショックの方が大きい気がするんだが(^^ゞ