Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

但馬観光(その2)

 先の記事に続いて『山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬』を無事ゴールしたあとの観光レポです。 しつこいでしょうが、チャレンジライドの記事はこっちです (^^ゞ

f:id:Rider_Hide:20190912225601j:plain いきなり夜かよ?って言われちゃうかもしれないが、夕食を済ませてから外へ出たときの城崎温泉風景です。

f:id:Rider_Hide:20190912225559j:plain まずは宿での夕食です。 今日も地ビールが右端に写っていますが、ライド完走後にジョッキで一杯いただいたのは改めて書かなくてもご存じの通りです(笑)

f:id:Rider_Hide:20190912225621j:plain 今宵は地酒もちゃんと写しておきます(^_^)v

 さて、食後に散策しながら外湯へ。 昨日も入っているけれど「御所の湯」がなければやっぱり「鴻の湯」だよな。ってことで一番離れてはいますが、腹ごなしを兼ねて歩きます。

 湯上がり後、ブラブラと土産屋を見ながら戻ってきて、鞄のあるカフェ&バー「CREEZAN」で一休みすることに。 2階にもカフェ&バースペースがあって大谿川が望めてオシャレですね。 城崎温泉も色々なお店が増えましたね。

f:id:Rider_Hide:20190912225641j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225643j:plain

  さすがに猛暑の中のライドで疲れた?ので今日のところは大人しくて、早く寝ることにしました(笑)

 これだけでの記事ではちょっと短いので、翌9/9(月)の記録を続けます。 蜂か虻に刺された黄金の左貧脚(笑)の臑は押さえるとちょっと痛むが、ズキズキすることも無いし、幸いにして大して腫れもせずに痛痒いってレベルなのでしっかりと寝られました。

 6時30分頃にスッキリと目覚めたのでまずは外湯へ。

f:id:Rider_Hide:20190912225829j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225832j:plain

 宿から一番近い「一の湯」にはまだ誰も並んでいなかったので、初めて一番札をゲットできました。やった〜! 

f:id:Rider_Hide:20190912225836j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225842j:plain

  左側の写真は妻と一緒にゲットした「一の湯」の一番札の2枚ですが、右側は昨日、私のライド中に妻がゲットした「さとの湯」の一番札も一緒に並べて写したものです。
 私がライドで大汗を流している頃、妻は温泉でノンビリと汗を流していましたとさ(笑)

f:id:Rider_Hide:20190912225857j:plain お風呂を上がって、ゆったりとした気分で美味しい朝食をいただきます。

 ゆっくり目にチェックアウトします。 自転車や荷物を車に積んで、宿の皆さんに見送られ「また来年もよろしく!」と手を振って城崎温泉を後にします。

 さて、何処へ行こうか?と思いながら、ネットで見つけた「 Cafe Lamp eye 」へ行ってみることにしました。 

f:id:Rider_Hide:20190912225915j:plain
f:id:Rider_Hide:20190912225918j:plain

 ミンミンゼミが鳴いていますが、それ以外は何も聞こえずに静かいいところでした。

f:id:Rider_Hide:20190912225933j:plain
 ガラス窓の外に見えるお庭を眺めながらノンビリと深煎りコーヒーをいただきました。 他にお客さんも居ないせいか、時間が一層ゆっくり流れる気がする。 是非ともまた来ようっと。

 長くなりそうなので、続きはその3にしよう (^^ゞ