Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

コンポーネントとホイールを新しくしたCARRERAの試走

f:id:Rider_Hide:20181117171248j:plain
 先月、CARRERA NITLO SLのコンポーネントとホイールを新しくしたが、やっと走ることが出来ました。
 危うく? 以前の105とEASTONの走り心地を忘れてしまうところでした(笑)

 でぇ〜〜 例によって妙見山へ向かいます。 先日、Tern Surge Proで走ったときの比較も兼ねてね。

f:id:Rider_Hide:20181117171404j:plain

 比較を兼ねているので五月山側からではなく、箕面駅側から上りますが、105とアルテグラの違いがちゃんと体感できるだろうか?

 確実に言えることは・・・今日はTernで走ったときよりも“寒い”ってことはすぐに分かりました。・・・って、それじゃない(笑)

 

f:id:Rider_Hide:20181117171408j:plain

 先日走ったときにも、関西電力の高圧発電機車が駐まって発電していたが、今日も引き続き発電していた。この辺りは未だに台風の影響が残っているのだろうか?

f:id:Rider_Hide:20181117171627j:plain
f:id:Rider_Hide:20181117171631j:plain

 いつもサイクリストが何人かいる高山公民館前に誰も居なかった。これは珍しい? ちょっと休憩したが、じっとしていると体が冷えるので先へ進むことにする。

 この先、一旦下るのでウインドブレーカーを着てスタート。そして、妙見山への上り口でウインドブレーカーを脱ぎ、妙見山へ到着。
 
 今日は早く帰りたいので、写真を撮って再びウインドブレーカーを着て、さっさと下ります。

 

f:id:Rider_Hide:20181117171428j:plain
 いやぁ〜 妙見山の下りは日も当たらないので寒かったですね。

 さて、宿題のコンポーネントの違いは分かったのか?
・105より、フロントもリアも変速がカチッと決まって気持ち良い。
・ブレーキシューは同じモノであるはずだが、制動力が強い気がする。これはホイールも交換しているので、その相性もあるのかも知れないが。

 次に・・・おい、分かった違いはこの2点だけかよ? ホイールの違いは、EASTONも良く回ったが、さらに回るような気がする。

 そのおかげか、コンポとの相乗効果か、インナーローまで落とさずに妙見山へ上れた。
 また、下り坂で漕がなくても加速が強いのと、下り坂が終わってもスピードダウンが少ない気がするな。

 ほとんど、プラシーボ効果かもしれないが(笑)