Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、Tern Surge Pro乗りの還暦ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

CARRERA NITLO SLで六甲山へ早朝ライド

 毎日暑すぎて、引きこもり状態になっていることが多いが、9月の「コウノトリチャレンジライド」でリタイアはしたくないし・・・

 毎週、フィットネスで筋トレや10kmくらいランニングをしているが、ちゃんと自転車でも走っておくことにした。とは言え、この猛暑の中、長時間走っていたら熱中症のリスクが高いし・・・ってことで、気温がグ〜ンと上昇する前までに帰ってこようと早朝ライドにした。

 行き先は、例によって妙見山にしようかとも思ったが、折角なのでより運動強度のある六甲山へ行くことにした。
f:id:Rider_Hide:20180722160641j:plain

 午前4時40分に起床し、軽く朝食を取って5時に出発。正確には5分くらい過ぎていたが。
 う〜む『5時から男』(死語)だな。・・・って、あれは夕方5時の話だけど(笑)
 この時間帯の気温は、自転車で走るのにちょうど良いくらいで気持ち良かった。

f:id:Rider_Hide:20180722160739j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160729j:plain

 気持ち良いって思っていたが、逆瀬川から六甲へ向けて上って行くとやっぱり暑いわ。6:30の時点で既に汗だく。

 六甲山へ登るのに、あんパン1個とバナナのゼリーだけでは朝食が軽すぎたか?と今更思っても仕方が無いので、サドルバッグに入れてあるスポーツ羊羹を半分食べて、ゆっくり上ることにした。
 

f:id:Rider_Hide:20180722160747j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160756j:plain

 いつも・・・って程、六甲山へ来ていないが、今日は自転車が重く感じた。 インナーウェアにアンダーアーマーのヒートギヤを着てきたが、かなり汗をかいたので、もっと薄くてメッシュのインナーにすべきだったか?

 それでも何とか7:30には一軒茶屋へ無事到着。 時間が早いから?ハイカーは1人も居ない(自転車は途中何台か追い越されましたが)ので、これなら誰の邪魔になる心配も無いだろうとCARRERAを頂上まで持って行くことに。(上の右側とトップ写真)

f:id:Rider_Hide:20180722160811j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160818j:plain

 まだ、この時間の日差しは痛いって程じゃ無かった。 ここに誰も居ないことに少々驚き(^^;

f:id:Rider_Hide:20180722160822j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160802j:plain

 今日は見晴らしが良かったが、あまりノンビリしてると、9時までに帰宅する計画が遅延するので、サッサと帰ることにします。


f:id:Rider_Hide:20180722160827j:plain
 六甲山からの下りは、汗だくのウエアも気持ちよかったが、街中へ戻ってきたらさすがに暑い。
 ボトルの水も残り少ないのでコンビニでストップし、アイスでクールダウン。 今日は「ガリガリ君」ではなく、バニラの方がカロリー補給になるかな?と考えて「Coolish」にしてみた。

 コンビニで歩くときに左シューズに違和感が・・・どうやら、六甲山頂上へCARRERAを押していた時に、スピードプレイのクリートカバーが外れたのに気づかなかったようだ。が〜ん、まだ比較的新しかったのに (;_;)
 それと、クリート取付のネジが緩んだようで、締め直しなどのロスタイムもあって、結局9時を少し過ぎた頃に無事帰宅。(まぁ、ほぼ予定通りのオンタイムでしたが)




本日の走行距離:約50km
コウノトリチャレンジライドまでに、100kmくらいのロングライドを1回やっておきたいが、もう少し気温が下がらないとヤバイよな。