Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、GIOS PANTO乗りの中年?ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

本日の地震。念のため、記録として残しておく。

 今朝、7時58分頃、大阪府北部で震度6弱地震が発生。 私は出勤途中で、震源地から直線距離で5kmも離れていないところを歩いていた。

  最初は何か分からなかった。 阪急京都線摂津市駅から歩いて会社へ向かう途中、ちょっと古いアパートの窓ガラスから“ガタガタ”と音が聞こえてきたので、何やってんだろう?と思って数歩進んだところで、あれぇ〜なんか変だぞ。一体何事だ?と一瞬立ち止まったら、うわっ地震だ! それなりに大きそう!と気づいたと同時に緊急地震速報が鳴りだした。

 横揺れは殆ど感じず、縦揺れが卓越していたからなのか? 歩いていた自分の上下運動で、感じ方が弱かったのかも知れない。

 時間はさほど長く感じずに、そのまま歩いて行ったら、古い家の日本瓦が道に落ちていたので、タイミングが悪ければヤバかったかも知れず、ちょっとゾッとした。 

 その後、防災情報が連発でスマホを鳴らしてきて、見たら震度6弱と出てるので、慌てて妻へ確認のメッセージを送り、まずは無事を確認。

 いつも出勤前に立ち寄るコンビニでお茶を買うために入ったら、棚から商品がいくつか落ちていたと共に、お茶も冷蔵庫の中で倒れていたが、普通に購入はできました。

 出社したら、パソコンのモニターがことごとく倒れていたり、書類棚から書類がいくつも落ちたり、天井の埋め込みエアコンがズレたりしていたが、まだ出社していた人も少なくて誰も怪我をすることは無く被害は最小限だった。
 
 阪急電車は夕方までには復旧するかなぁ〜?くらいの感覚でいたが、一向に運転再開情報が入ってこないので、3時間近く掛かるかも知れないが、雨は降っていないので、最悪、歩いて帰るか?と思っていたところ、阪急宝塚線の運転再開情報が入ってきた。これで、歩く時間が1時間くらい短くなると思って、少しだけホッとした。
 
 できれば、続いて京都線も運転再開してくれないかなぁ〜と待っていたが、諦めて、2時間は掛からないだろうと阪急宝塚線服部天神駅まで歩くことにした。

 今日は雨が降っても良いように、普通の革靴では無く、歩きやすい靴を履いてきたのはラッキーだったか。

 CARRERAやPANTOだったら、自宅までだって大した距離じゃ無いんだけどなぁ〜 会社の近くにアサヒ自転車があるからマウンテンバイク買って帰るか。なんて思ってみたりして(笑)

  
 歩き出して400mほどしてから、そうだ!今後のため? ガーミンウオッチでログを取っておこう。と思い予定外の運動になった?

 

 

 JR茨木駅まで歩いて、阪急石橋行きのバスに乗るって方法も考えたが、何故かバスも運休しているようだった(阪急バスのWebは殆ど繋がらなかったので、Twitterなど別の手段で情報提供して欲しいものだ)。

 まぁ、それはさておき、これで、万一の場合の帰宅ルートは分かったのは一つの収穫と思っておこう。


 自宅は停電も断水もせず、本棚の本などが落ちた程度で済みました。阪神大震災の時は、車庫でFZ750が倒れてしまったが、今回、GS君は倒れずに持ち堪えてくれて助かりました。


 最後になりましたが、今回の地震でお亡くなりなられた方のご冥福と被災された方の早期回復を祈ります。 大きな余震が来ませんように。