Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、GIOS PANTO乗りの中年?ライダーです。

三椒庵へ十割蕎麦タンデムツーリング

 今日は絶好のツーリング日和なので、タンデムでお出かけです。 一年ぶりに豊岡市の床瀬にある『三椒庵』へ十割蕎麦を食べに行きました。
f:id:Rider_Hide:20170930203749j:plain
 言うまでもなく、一年ぶりなので前回はRTでしたが、今回はGSです。

 ビフォー・アフターで貼ってみますかね(^^;

f:id:Rider_Hide:20170930212118j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930212303j:plain
どっちも大好きな相棒

 宝塚ICから中国道へ入り、快調に進みます。 暑がりの私でも高速走行はメッシュジャケットではヒンヤリする感じでしたが、インナーで調節しているので寒いってこともなく気持ちよかったです。

 西紀SAでマーキング休憩して(笑) 目的地の三椒庵へ一気に進みます。 途中で予約の電話をするべきか悩んだのですが、昨年も予約せずに開店時刻に到着したら大丈夫だったので、今回もそのノリで行きました。

 予定通りの11時丁度に到着し、今回も問題なく入れました。我々二人が一番乗りでした。

f:id:Rider_Hide:20170930204038j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930204049j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930204044j:plain
三椒庵の前にて
f:id:Rider_Hide:20170930204947j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930204937j:plain
暑からず、寒からず。たまに落ち葉がヒラヒラ落ちて行くのを見ていると最高ですね。
f:id:Rider_Hide:20170930204933j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930204944j:plain
十割蕎麦とヤマメの塩焼き

 食べたのは昨年と同じく(^^; 十割蕎麦とヤマメですが、これまた言うまでもなく、美味いっす!! 炭火焼きの料理をもっと食べたいが、そうすると一杯飲みたくなるし、難しいところですね。
 
 食事を終えて、道の駅『神鍋高原』へ向かいます。この上り坂はコウノトリチャレンジライドでヒイヒイ言いながら上りましたが、GSなら楽勝でワインディンを楽しみます(笑) 厳しい折り返しのコーナーもRTより軽いGSは少し?楽な気がする。

f:id:Rider_Hide:20170930205447j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930205451j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930205454j:plain

 神鍋高原を後にして、先日も行った、おばあちゃんの里へ寄ってコーヒーブレイクして帰って来ました。

f:id:Rider_Hide:20170930205951j:plain
f:id:Rider_Hide:20170930205954j:plain
お土産です(^^;

 そして、最後は本日ゲットしたお土産です。左から『スダチ』、『ミョウガ』、『謎の?白いモノ』、そして『種なし葡萄』ですが、謎の白いモノって何だ・・・(笑)

 これは、生の落花生です。私は初めて見ました。 40〜50分湯がくと甘くて美味しいって書いてあったので、思わず買ってしまったが本当なんだろうか? 心配なので、一番小さい袋にしましたが(笑)


 本日の走行距離:約300km 気持ちよい一日でした。