Rider Hide の No Guts, No Glory

自由気ままな人生を目指し、バイク,写真,自転車,小説などが好きで、R1200GS、CARRERA NITRO SL、GIOS PANTO乗りの中年?ライダーです。 写真展には「 Hide.Yamamoto 」のネームで出展していることが多いです

CARRERA NITLO SLで六甲山へ早朝ライド

 毎日暑すぎて、引きこもり状態になっていることが多いが、9月の「コウノトリチャレンジライド」でリタイアはしたくないし・・・

 毎週、フィットネスで筋トレや10kmくらいランニングをしているが、ちゃんと自転車でも走っておくことにした。とは言え、この猛暑の中、長時間走っていたら熱中症のリスクが高いし・・・ってことで、気温がグ〜ンと上昇する前までに帰ってこようと早朝ライドにした。

 行き先は、例によって妙見山にしようかとも思ったが、折角なのでより運動強度のある六甲山へ行くことにした。
f:id:Rider_Hide:20180722160641j:plain

 午前4時40分に起床し、軽く朝食を取って5時に出発。正確には5分くらい過ぎていたが。
 う〜む『5時から男』(死語)だな。・・・って、あれは夕方5時の話だけど(笑)
 この時間帯の気温は、自転車で走るのにちょうど良いくらいで気持ち良かった。

f:id:Rider_Hide:20180722160739j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160729j:plain

 気持ち良いって思っていたが、逆瀬川から六甲へ向けて上って行くとやっぱり暑いわ。6:30の時点で既に汗だく。

 六甲山へ登るのに、あんパン1個とバナナのゼリーだけでは朝食が軽すぎたか?と今更思っても仕方が無いので、サドルバッグに入れてあるスポーツ羊羹を半分食べて、ゆっくり上ることにした。
 

f:id:Rider_Hide:20180722160747j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160756j:plain

 いつも・・・って程、六甲山へ来ていないが、今日は自転車が重く感じた。 インナーウェアにアンダーアーマーのヒートギヤを着てきたが、かなり汗をかいたので、もっと薄くてメッシュのインナーにすべきだったか?

 それでも何とか7:30には一軒茶屋へ無事到着。 時間が早いから?ハイカーは1人も居ない(自転車は途中何台か追い越されましたが)ので、これなら誰の邪魔になる心配も無いだろうとCARRERAを頂上まで持って行くことに。(上の右側とトップ写真)

f:id:Rider_Hide:20180722160811j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160818j:plain

 まだ、この時間の日差しは痛いって程じゃ無かった。 ここに誰も居ないことに少々驚き(^^;

f:id:Rider_Hide:20180722160822j:plain
f:id:Rider_Hide:20180722160802j:plain

 今日は見晴らしが良かったが、あまりノンビリしてると、9時までに帰宅する計画が遅延するので、サッサと帰ることにします。


f:id:Rider_Hide:20180722160827j:plain
 六甲山からの下りは、汗だくのウエアも気持ちよかったが、街中へ戻ってきたらさすがに暑い。
 ボトルの水も残り少ないのでコンビニでストップし、アイスでクールダウン。 今日は「ガリガリ君」ではなく、バニラの方がカロリー補給になるかな?と考えて「Coolish」にしてみた。

 コンビニで歩くときに左シューズに違和感が・・・どうやら、六甲山頂上へCARRERAを押していた時に、スピードプレイのクリートカバーが外れたのに気づかなかったようだ。が〜ん、まだ比較的新しかったのに (;_;)
 それと、クリート取付のネジが緩んだようで、締め直しなどのロスタイムもあって、結局9時を少し過ぎた頃に無事帰宅。(まぁ、ほぼ予定通りのオンタイムでしたが)




本日の走行距離:約50km
コウノトリチャレンジライドまでに、100kmくらいのロングライドを1回やっておきたいが、もう少し気温が下がらないとヤバイよな。


暑さに負けず、CARRERA NITLO SLで妙見山

 昨日、近畿も梅雨明けしたのか?と思うような空だったが、まだ明けてないようなんですね。 その割には真夏のような暑さなんだけど。
 明後日からは暫く雨模様が続きそうなので、折角の晴れの日をだらぁ〜と過ごすのは勿体ないので、暑さに負けず今日もお出かけすることに。

f:id:Rider_Hide:20180701205225j:plain

 本当はPANTOの順番だが、先日、交換したブレーキシューの当たり取りもしたいのでCARRERA NITLO SLで走ることにした。
 一応、昨日、交換したリアタイヤの慣らしも兼ねてる?
 

f:id:Rider_Hide:20180701205253j:plain

 できる限り、気温が上がる前に・・・って思いで、朝早めにスタートしたが、箕面山荘へ上がっていく坂道は、陽当たりが良いので既に暑い(笑)

f:id:Rider_Hide:20180701205258j:plain
 いつもながらのコースだが、妙見山へ上る。 ここへの坂道は木陰が多いから、少しは助かるが、到着した時には汗だく (^^;


 今日の休憩はどこにしよう。「ほんたき山のカフェ」か「ありなし珈琲」か・・・と考えながら、妙見山から下ります。汗をかいた体に下りは気持ちいい (^^;

 「ありなし珈琲」は陽が当たって暑いだろうなと思い、先日も行ったばかりですが「ほんたき山のカフェ」へ向かいます。

f:id:Rider_Hide:20180701205359j:plain
f:id:Rider_Hide:20180701205304j:plain
f:id:Rider_Hide:20180701205309j:plain

 懐かしの「ラムネ」と「アイス妙見シュー」で一息入れて、帰路につきました。





 本日の走行距離:約58km

 ブレーキシュー交換した後、遊びの調整が今ひとつかな? ほんの僅かだが、遊びを増やした方がコントロールしやすそうな気がするので、覚えていたら? 今度調整してみようっと。


CARRERA NITLO SLのリアタイヤ交換

 先日、CARRERA NITLO SLのブレーキシューを交換した際、リアタイヤの表面が2箇所損傷しているのを見つけていたので、本日、午前中の空き時間に交換しておくことにした。f:id:Rider_Hide:20180630215238j:plain
 今回も最近お気に入り?になっている『ブリジストンのエクステンザR1X』です。って買い置きしてあっただけですが(笑)

f:id:Rider_Hide:20180630215250j:plain
f:id:Rider_Hide:20180630215256j:plain
2箇所の損傷状況

 前回の交換から約2年近くになるようなので、損傷箇所以外を見ても表面はかなり減っている感じ。もう少し早く替えておくべきだったかも (^^;


 タイヤ交換作業も10分程度でできるようになったから、昔に比べてかなり慣れてきたが、朝から暑かった。

 フロントタイヤ用の予備を買っておかねば。。。 今度はどこのタイヤにしようかな。


CARRERA NITLO SLのブレーキシュー交換

 本日行った CARRERA NITLO SL のメンテ備忘録として記録に残しておこう。 先日、リアブレーキシューが減ってきているのに気づいたので、そろそろ交換した方が良いな。と思っていたから、昨日、梅田へ出たついでに購入してきた。

 今日は昼前から出かけるので走れないが、シュー交換だけ済ませておくことにした。

f:id:Rider_Hide:20180624214758j:plain

 右側の写真に新品のシューと外したシューを並べてみたが、くっつけすぎてわかり辛いか?(笑)
 フロントのシューはまだ交換しなくても大丈夫か?と思ったが、どうせならと交換しておいた。(新品シューの保管状況が悪くて、結局、買い求めることになりそうだし)

 そろそろタイヤ交換時期だろうなと、シューの交換作業に合わせてタイヤの表面をチェックをしたら・・・げぇ〜傷んでる。それも2箇所も。 

f:id:Rider_Hide:20180624214804j:plain

 タイヤはこの時のために買い置きしてあるが、交換してると外出が遅れそうなので、また後日ってことにした。
 ・・・次回のブログネタにしたのか?って話は、あるかも知れない(笑)

 

 

超久しぶりにCARRERA NITLO SLで六甲山ライド

f:id:Rider_Hide:20180616194506j:plain

六甲山頂上(一軒茶屋)にて

 今週の水曜日時点における週間天気予報で、今週末は梅雨の中休みとなって天気が良さそうだったから、今週のフィットネスは木曜日にちゃっちゃと済ませておき、貴重な休日の晴れは体を空けておくことにした。う~む、我ながら仕事と違って?実に計画的な行動をしている (^^;

 でぇ~~、何をしたのかと言うと、例によって自転車で走ることに。。。 なんだ、あんまりいつもと変わんないじゃんか(笑) まぁ、それでも、雨だったら自転車もバイクも乗るつもりないし。

 遅めの朝食を済ませて出発しました。 ピーカンの天気でそれなりに暑いが、湿度は低く目で蒸し暑さがないから気持ちいい。ってことで、昨夜寝る前に考えたとおり、超久々に“六甲山”へアタックすることにした。

f:id:Rider_Hide:20180616183734j:plain

 宝塚の逆瀬川から上っていって、ちょっとトイレ休憩 (^^;

f:id:Rider_Hide:20180616183739j:plain 
 いつもここでアタック前に写真を撮っていたが、前回のアタックはいつだろう?
 昨年の10月芦屋川駅から、六甲山頂上へ歩いて上っていることは覚えているんだが。


 昨年中に自転車で来ていないのは確かだが、一体全体、何年ぶりだろう? 思い出せないや(^^;

 気になったので帰宅してから、GPSのログを調べてみたら・・・な・な・なんと、2014年の12月が最後のようだ。 ひぇ~~3年半もご無沙汰していたのかよ。

 
 久々だったので、相当ヘロヘロになって、 芦有ドライブウェイの宝殿料金所辺りでの休憩は必須だろうと思っていたが、この1月から毎週のようにフィットネスで運動している成果なのか、かなりのスローペースで無茶な漕ぎ方もしなかったからなのかは分からないが、休憩無しで上り切った。
 おぉ、凄い!!って自分で誉めておこう (^^;

f:id:Rider_Hide:20180616183759j:plain

 一軒茶屋からもう少し先の見晴らしの良いところまでへ行って帰ることにした。(ここは、いつも?無線マニアが交信してますね)

 今日は霞みもなく、六甲山からの眺めも綺麗だった。 写真はSONYのRX100 Mark IIIで撮ってますが、冗談抜きにこのところ調子が悪い。
 サドルで軽く叩いたら動いた・・・って、デジカメがアナログチックになってきたな。
 う~む、来週にはMark VIが出るから、買い換えろってことかねぇ~

f:id:Rider_Hide:20180616183803j:plain
f:id:Rider_Hide:20180616183807j:plain

 いつもながら、帰りは楽勝で一気に猪名川まで帰ってきた。せっかく、晴れているのでちょっと写真撮影。この時はちゃんとデジカメも動いたな(^^;

f:id:Rider_Hide:20180616183852j:plain



本日の走行距離:約52km
 9月のコウノトリチャレンジライドに向けて、来月と再来月もそれぞれ1回くらいは六甲山アタックしておくかなぁ~ それよりも、念のため、100kmクラスのライドをしておかねば。

 その前にブレーキシューを交換した方が良いような気がするな。

GIOS PANTOで勝尾寺~野間の大けやきライド

f:id:Rider_Hide:20180603163259j:plain
 本日の重要なミッションとして、昨日のツーリングで仕入れてきた“青梅”と“らっきょう”を漬ける作業があるのだが、天気も良いからトレーニングもしなくては・・・と言うことで、午前中はGIOS PANTOでちょっと走ることにした。 あぁ~忙しい(笑)

 と言うことで、久々に箕面側から勝尾寺へ上る。それなりに暑いがまだ何とかなりますね。

f:id:Rider_Hide:20180603163304j:plain
f:id:Rider_Hide:20180603163308j:plain

 ちょっと証拠写真だけ撮って、その後は野間峠へ向かう。妙見山はさすがに時間が足らない?ということでパスして、「ありなし珈琲」で小休止して、帰りました。

f:id:Rider_Hide:20180603163312j:plain
f:id:Rider_Hide:20180603163316j:plain

 フクロウも無事に巣立っていったのか、今日は望遠レンズを付けたカメラマンは殆ど居ませんでした。 次にカメラマンで賑わうのはアオバズクの時期ですかね。




 本日の走行距離:約54km ショートで切り上げるつもりが、結局、いつもと大して変わらんかった(笑)

www.relive.cc



CARRERA NITLO SL 妙見山ライド

f:id:Rider_Hide:20180505222627j:plain 悲しいことに、9連休が終わっていく。・・・ってことで、今日も遊びました。 今度は自転車です。と言っても、いつもの半日コースで妙見山ですが。

f:id:Rider_Hide:20180505193119j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193124j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193127j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193131j:plain

 雲一つないほど天気が良いのに、ちょっと強い風があると共に、気温があまり上がらないので、日陰に入るとちょっとヒンヤリ。 おかげで上り坂で大汗をかくこともなかったが。

 妙見山へ上った後は野間峠の方へ降りたので、日陰ばっかりの下り坂で身体が冷える(^^; と言うことで、「ほんたき山のカフェ」へ寄って、温かいものを飲もうと激坂を上って行った。

f:id:Rider_Hide:20180505193135j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193142j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193145j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193153j:plain

 陽の当たる席でじっとしていると、暖かくて気持ちよかったが、いつまでも座っている訳にいかないので、一庫ダムを回って帰ることに。
 

f:id:Rider_Hide:20180505193157j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193200j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193215j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193211j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193204j:plain

 初めて「クロス放流」をしているのを見たが、上手いこと水勢を殺していますね。 ダム下流の鯉のぼりはあまり風が当たらないのだろうか、比較的大人しく?ぶら下がっていた。

f:id:Rider_Hide:20180505193231j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193221j:plain
f:id:Rider_Hide:20180505193218j:plain

 一庫ダムの鯉のぼりに比べて、猪名川を下ってきた阪急宝塚線近くの鯉のぼりは元気良かった。こどもの日だなぁ〜

 

本日の走行距離:約60km


www.relive.cc